incarnation / インカネーション / 31976-5310 WOOL TWILL BIAS FRY FRONT W/POCKET COAT LINED [T71×61 / D.BROWN×KHAKI]

incarnation / インカネーション / 31976-5310 WOOL TWILL BIAS FRY FRONT W/POCKET COAT LINED [T71×61 / D.BROWN×KHAKI]

販売価格はお問い合わせください。

オープン価格

incarnation - インカネーション -

 

31976-5310   

「WOOL TWEED BIAS FRY FRONT W/POCKET COAT LINED 」

ウールツイード バイアスフロントWポケットコート

 

Price OPEN ( 価格はお問い合わせ下さい )

 

Material

W-80,Pa-20

 

Finish

NON WASH FINISH 

 

Color / Size

BROWN×KHAKI ( T71×61) //  XS , S ,(XSサイズはキャンセル待ちとなります)

 

 

SIZE SPEC( cm )

※ 採寸方法や加工具合により多少の誤差が生じます

SIZE : XS 着丈 94 肩幅 44 身幅 50 袖丈 63

SIZE : S   着丈 96 肩幅 46 身幅 52 袖丈 64

 

 

Attention Point 

・裏起毛ウールツイード素材

・立体構築バイアスフライフロントデザイン

・オーバーロックステッチ

 


 

 

 

NOVEL_ 

 

粗野で男臭い無骨な雰囲気を纏うコート。

 

NOTE_

 

- WOOL TWEED BIAS FRY FRONT W/POCKET COAT LINED  -

「 ウールツイード バイアスフロントWポケットコート

incarnationが提案するコートでは定番と云える作品となっているバイアスデザインのフライフロントコート。
今季のコレクションで導入した厚みのあるウールツイード素材を用いて作製されたアイテムとなっており、素材そのものが持つ無骨で粗野味のある表情を活かし強調されたものとなる。

フロントを閉めて着用することで美しい縦長のシルエットと自然に裾が広がるパターンを取り入れているためAラインを演出し、スタイルアップ効果をもたらす。

左右両側面に配置されたポケットにはスナップボタンで開閉するマチ付きの立体構築ポケットとなっており、このブランドらしい立体感のあるデザインを取り入れている。

裏地を施していない両面仕立てとなっているが、生地の裏面には細かく起毛した面となっており暖かい空気の断層を保有しやすい仕立てとなっているため非常に保温性や防寒性が高く、トップウィンターのアウターとしても第一線で活躍することを想定出来る。

各所の立体パターンに沿って施されたオーバーロックステッチにはオレンジの糸を用いてヴィンテージ風で年代を感じさせるような無骨で遊び心のあるディテールワークとなっている。

重厚で無骨な印象のアウターはやはり当店が提案するスタイルと相性がよく、個人的にもこういった1枚で「絵」になるアウターはストイックな男の佇まいを表現しやすいと考えており、シンプルに好みな作品となる。

セットアップ(同素材)のボトムスと組み合わせ強烈な存在感を放つスタイルも構築することが出来、incarnationが提案するスタイルの中でも無骨さや男臭さに振り切った着合わせを実現できるのでぜひボトムスとオススメしたい作品。

 

 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

一切の無駄を削ぎ落とし、ミニマルでシンプルなデザインで構築されたコート。
バイアスにカッティングされたフロントデザインは胸元からウエストまではシャープに、そして裾にかけて緩やかに広がるシルエットを構築するので自然な「Aライン」を演出しスタイルアップの効果を作り出す。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

高すぎず、低すぎない絶妙なバランスで構築されたバイアスネック。
ネックの開閉どちらでも非常に見栄えの良いデザインとなっており、ラフな着用でもソリッドで無骨な男の佇まいを演出してくれる。

フロントのボタンには金属ボタンを、ネックにはスナップボタンを配置し重厚で繊細なモードの世界観を表現する。
 

フロントデザインには比翼仕立てのデザインとなっており、ボタンを閉めることで金属ボタンが全て隠れるデザインとなり、ストイックなフロントの表情を構築する。

 

  

 

 

 

  

ポケットはスナップボタンで開閉するマチ付きの立体的なデザインとなっており、フロントのアクセントとして存在感を放つ。
 

  

 

 

 

 

 

 

アーム構築にも立体パターンを取り入れおり、シャープで細身の美しいアームラインを構築し、関節の稼働によりオーバーロックステッチに動きのある表情が作り出される。
独特な色味のボディカラーに合わせオーバーロックにはオレンジの糸を用いた遊び心のある仕立て。
ヴィンテージ風な印象を演出し、粗野で退廃的な雰囲気を強調する。

 

 

 

  

 

 

 

  

 

 

 

袖先には深くスリットが入っており、まるで袖のブーツカットパンツのような感覚で袖先が広がった構築となっている。 
上の写真でグローブを着用しているが、袖には適度な余白があるため厚みのあるグローブを組み合わせても窮屈になりすぎずぴったりとフィットし、美しく袖に収まる。

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

背面にはこのブランドのアイコンディテールでもあるバッククロスを配置。
オレンジカラーのオーナバーロックが粗野で無骨な男の背中を彩り、存在感のあるディテールを主張する。

 

 

 

 

 

  

素材にはウールとポリアミド(ナイロンの一種)を混紡させているため、ウール素材特有の刺激感も感じず滑らかで着用している上でのストレスもない着用を可能とする。
重厚感があり、実際に厚手の素材ともなっているため、防寒性能は極めて高くトップウィンターの着用でも問題なく第一線で活躍するアイテムとなるだろう。

生地の裏面は滑らかかつ起毛した肌触りの良い短毛仕立てとなっており優しい触感が非常に快適な着用感を実現する。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 落ち着いた色合いでいて、どこか土臭く強烈に男らしい雰囲気を放つコート。
さらっと羽織ることで十分な存在感を演出し、「絵」になるスタイルを構築してくれる。

シャープなシルエットフォルムでありながらも重厚感があり、ストイックな男の佇まいを表現する作品となる。
冬。トップウィンターを想定した着用スタイル例をいくつか紹介したい。

 

 

 (Fitting Model / Urano / 170cm 54kg / Size XS )

 


FITTING PANTS >>> incarnation / インカネーション / 31981-6452 COTTON ELASTANE DENIM LONG DARTS SARROUEL PANTS [T91 / BLACK]

 

FITTING BOOTS >>> incarnation / インカネーション / 11913R-7155 HORSE BUTT BACK ZIP ONE PIECE LINED VIBRAM SOLES -EDEN Exclusive- [51N-OC / DUST RED]

 

無骨さや退廃的な印象が強いコートに合わせ暗いトーンでまとめたシックなカラーバランスやタイトなアイテムバランスのものが非常に相性が良い。

スタイルアップ効果を1枚で演出するコートでもあるため、縦長のシルエットやAラインのバランスを活かした組み合わせ例の一つとなる。

過度に装飾品などを身に付けずとも完成する手軽さやこのアイテムが持つ長所を余すことなく体感できるスタイルとなる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、このアイテムには同様の素材で作製されたセットアップのボトムスも存在する。
セットアップで着用することで唯一無二の存在感と世界観を堪能することが出来、スタイリッシュなモードの雰囲気を残しながら無骨さのある男臭い雰囲気を演出してくれる。 

 

 

 

FITTING HAT >>> Thee OLD CIRCUS - 9 - / 9-831 / "Old Flower" / ラムレザー ワイドブリムハット [OLD BLACK]

 

FITTING PANTS >>> incarnation / インカネーション / 31976-6460 HEAVY WOOL FLAT PANTS [T71×61 / BROWN×KHAKI]

 

どこか素朴で土臭い無骨なイメージ。

素材が放つ温かみや重厚なモードの雰囲気。
全てにおいて調和が取れた組み合わせとなっており、当店ではこのスタイルに合わせレザーハットを組み合わせることで妖艶で色気のある表情を演出し、よりストイックな世界観を構築している。

統一感のあるアースカラーのワントーンでの組み合わせ。
実際に着用するのは難しいと思われがちだが、いざ組み合わせてみると非常に落ち着いた印象であるため組み合わせやすく日常のスタイルにも取り入れやすいと感じていただけるだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雰囲気のあるコート。

ストイックで無骨な男のスタイルを完成へ導く逸品。

シンプルに組み合わせるだけで「絵」になるコート。

暖かく優しくその身を包むオススメの作品となります。

  


 

Garage EDEN

▶   +81)3-6277-2947

▶   E-mail( ebisu@garageeden.com )

▶   WorldWide Shipping Guide