incarnation / インカネーション / 31976-6460 HEAVY WOOL FLAT PANTS [T71×61 / BROWN×KHAKI]

incarnation / インカネーション / 31976-6460 HEAVY WOOL FLAT PANTS [T71×61 / BROWN×KHAKI]

販売価格はお問い合わせください。

オープン価格

incarnation - インカネーション -

 

31976-6460

「 HEAVY WOOL FLAT PANTS 

ヘヴィウール フラットデザインパンツ

Price OPEN ( 価格はお問い合わせ下さい )

 

Material

W-80 , Pa-20

 

Finish

NON WASH FINISH

 

Color / Size

 T71×61 / BROWN×KHAKI /  S , M ( S = 宇部店、在庫となります * お取り寄せは可能です )

  

 

SIZE SPEC( cm )

※ 採寸方法や加工具合により多少の誤差が生じます

SIZE : S     W 78 ワタリ 30 膝幅 24  裾巾 19 股下 58 股上 31

SIZE : M  W 82 ワタリ 31 膝幅 25  裾巾 20 股下 59 股上 32

 

Attention Point

・ウール×ポリアミドブレンド素材

・立体裁断構築

・フラットデザインパンツ

・ウエストサイドジップ仕立て

 

 


 

  

NOVEL_ 

 

土臭くて素朴な雰囲気、しかしどこかスタイリッシュさを放つモノ

 

NOTE_

  

- HEAVY WOOL FLAT PANTS  -

「 ヘヴィウール フラットデザインパンツ」

 

一切の無駄を取り除いた無機質でリラックスしたセミワイドシルエットフォルムで構築されたincarnationが提案する新たなデザインパンツ。

フロントの前立てをも排除し、プレーンな印象と無機質さが際立つ特徴的なデザインとなっており、適度な余白を持つワイドシルエットは着用ストレスを感じることのない着用を実現する。

ボトムスを着脱する際にはサイドウエスト右側に取り付けられたファスナーを開閉する新たな着用感覚の逸品。
股上が深く、クロップド丈(8〜9部丈)に近い丈で構築されており、裾に向かっていくにつれテーパード(徐々に細くなる)している為、全体的に湾曲した立体と平面を駆使した特殊なパターンワークとなる。

素材には重厚なウールとポリアミド(ナイロンの一種)をブレンドした素材を用いて、ウール特有の保温性の高さとナイロンがブレンドされたことによりウール素材のデメリットとも言える刺激感を一切排除し、さらに生地の裏面は起毛している素材感となる為、トップウィンターでも難なく着用できる着用感と保温性能に優れたデザインパンツとなる。

今季当店で提案したいと考えているセミワイドシルエットを組み合わせた新たなスタイルを構築する上でぜひ取り入れたいと強く思ったアイテム。

実際に着用してみるとストレスのない着用感を体感し、適度な抜け感を演出する。
どこか素朴でそれでいて繊細な印象を放つこのボトムスを今季は強くお勧めしたい。

 

* incarnation の商品は全てOPEN PRICEとなっております。価格についてはお気軽にお問い合わせ下さい。

 

  


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

「フラット=平面」を基に構築された新感覚のボトムスウェア。

無機質でいて繊細、極めてプレーンな印象を放つがトップスや足元の合わせ方を狭めず幅広い活躍が想定される作品だと考え今季セレクトした逸品。
ややゆとりのあるセミワイドシルエットで構築されており、ストレスのない快適な着用感が適度な抜け感を表現する。

 

平面的なデザインが特徴的でフロント部には前立てをも排除した徹底的に無機質なデザインで構成されている。
しかし実際に着用をしてみると単純に平坦という印象を受けず、丸みを帯びた立体感と陰影のある表情を演出する素晴らしいデザインパンツとなっている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

フロントには前たてを排除した極めて無機質でプレーンなデザイン構築となっており、ボトムスを着脱する際にはウエストサイド右側面に取り付けられたファスナーを開閉することで着脱を実現する。

ファスナーパーツにはincarnationのアイコンディテール・パーツでもあるブラック・ニッケル製の引き手が特徴的なEXCELLA ZIPを使用しており、高級感と実用性の両面を支える作りとなっている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ポケットにはスナップボタンで開閉する立体的なデザインポケットを配置しており、フロント部のアクセントデザインの一つとして強い存在感を放ち、さらにしっかりと深さのあるポケットともなっている。

スナップボタンにもブランドのこだわりが見えるパーツを用いており、オリジナルで作製したクロスモチーフを刻み込んだ重厚な金属ボタンとなっている。
スムーズで上品な開閉を実現し、小気味良い「パチッ」とした開閉音を奏でる。

 

 

 

 

 

素材にはウールとポリアミド(ナイロンの一種)を混紡させているため、ウール素材特有の刺激感も感じず滑らかで着用押している上でのストレスもない着用を可能とする。
重厚感があり、実際に厚手の素材ともなっているため、防寒性能は極めて高くトップウィンターの着用でも問題なく第一線で活躍するアイテムとなるだろう。

生地の裏面は滑らかかつ起毛した肌触りの良い短毛仕立てとなっており、足を通した瞬間に感じる優しい暖かさが心地良い着用感を促す。

各所の縫製にはブランドのアイコンディテールでもあるオーバーロックステッチが採用されており、ステッチを構成する太番手の糸には鮮やかなカラーのものを採用し存在感のあるアクセントとしてこの作品を彩る。

 

 

 

 

 

 

 

8〜9部丈で構成されたクロップドデザインとなっており、軽快な足元の雰囲気を演出しやすい丈感の構築となっているため、様々なシーズンでの着用を可能にする。

ブーツで合わせるスタイルはもちろん、スニーカーや短靴などで合わせても万能感を感じる絶妙なバランスとなる。

写真で着用しているスタイルのようにレースアップブーツで組み合わせるコーディネートのバランスも素晴らしい。

 

履物の種別を制限せずに組み合わせることが出来るボトムスはどのシーズンのスタイルにおいても重宝される作品となるだろう。

また、当店では今季よりこの手のセミワイドシルエットを基軸にしたスタイルを新たに提案したいと考えており、今まで提案してきた細身を基軸としたトップススタイルとも共存するアイテムだと考えセレクトした。

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

フロント同様にバックディテールも平面的で無機質なデザインとなっている。
やや深さのある股上とヒップで構築されているため、まるでサルエルパンツのようなゆとりを持ちつつ、またセミワイドのシルエットが着用者のスタイルを隠すような視覚効果を作り出すため、むしろ細身でスタイリッシュに見せることも出来る作品となっている。

バックポケットはやや斜めに配置された立体感のある作りともなっているので無機質だが単調ではない絶妙なバランスのデザインであることを主張する。

またこのボトムス各所には断ち切り加工で縁取りを施しており、平面でありながらも立体的であり荒々しく男らしい無骨さ感じる表情を演出している。

繊細さと無骨さがちょうど良いバランスに収まっている素晴らしい作品。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このボトムスを用いたスタイリングも合わせて提案したい。

粗野でどこか暖かみのある印象を放つボトムスに組み合わせるのには

 

(Fitting Model / urano / 170cm 54kg / Size_S )

 

FITTING CAP >>> D,ari / ダリ / ARI-566/ Linen screw cas / リネン変形スクリューキャスケット [BLACK]

 

FITTING SHIRTS >>> JUVENILE HALL ROLLCALL / ジュヴェナイルホールロールコール / 1250 / SWITCHING SHIRTS [WHITE]

 

全く異なる方向と世界観を表現するブランドを掛け合わせて構築したコーディネート。
トップスに組み合わせたシャツはシルエット全体にゆとりのあるボックス型シルエットの異素材切り替えシャツを合わせ、袖をラフに捲り上げてこなれた印象を演出した。

ヘッドウェアには雰囲気のあるキャスケットを選び、スタイルの完成度を向上させる。
スタイル全体が余裕のあるシルエットのアイテムで構成しており、どこか土臭くレトロで退廃的な雰囲気を意識したスタイリングとなる。

個性的なアイテムを用いつつリアルクローズへと落とし込む。

新たな世界へと繋がるスタイリング。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらのスタイリングと合わせてもう一つのスタイリングも提案していきたい。
繊細でモード感のある印象を得意とするincarnationのボトムスに繊細で退廃的な印象を放つニットウェアを合わせてさらにシャープさを向上させた印象がするスタイルを構成した。

 

 

 

FITTING KNIT COAT >>> こちらのアイテムは後日掲載致します。

重厚で退廃的な存在感を放つロング丈のニットコートを組み合わせ、繊細なモードスタイルを意識したコーディネートを構築した。
ボトムスの裾にまでかかるような超ロング丈コートが織りなす退廃的なニュアンスとその奥に見えてくるセミワイドパンツの存在感が絶妙なバランスを演出するスタイリングとなる。

インナーには軽めの物を纏いストイックで無骨な男のスタイルであることを強調した。

軽快さと重厚感のアンバランスな印象を内包し、独特な世界観を表現する。

細身のシルエットのアイテムを用いずに「タイトに見せる」

奥深いスタイリングの面白さをその身で体感いただけるコーディネートとなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 絶妙なバランスとボリュームで構築されたセミワイドシルエットのボトムス。
平面的でありながらも立体感のある新感覚の作品となっている。

今まで当店で提案していなかったシルエットのスタイルを今季新たに提案し、さらに僕らが考える世界観の深化を狙う。

服装で遊び、スタイルを楽しむ。

 

 


Garage EDEN

▶   +81)3-6277-2947

▶   E-mail( ebisu@garageeden.com )

▶   WorldWide Shipping Guide