Nostra Santissima / ノストラ サンティッシマ / M01 Randam Weaving Knit Long Sleeve [ANTHRACITE / CHARCOAL GRAY]

Nostra Santissima / ノストラ サンティッシマ / M01 Randam Weaving Knit Long Sleeve [ANTHRACITE / CHARCOAL GRAY]

PRICE: 42,120yen(税込)

SIZE/::
数量:

Nostra Santissima

 

M01 

「 Randam Weaving Knit Long Sleeve 

アルパカウールブレンド オーバーサイズニット

 

Price // 42,120yen ( 39,000 )

 

Material

W-50, Ac-25 , Alpaca-25

 

Finish

NON WASH FINISH 

 

Color / Size 

ANTHRACITE / CHARCOAL GRAY / M , L , 

 

 

SIZE SPEC( cm )

※ 採寸方法や加工具合により多少の誤差が生じます

SIZE : M 着丈 80 肩幅 56 身幅 60 袖丈 72

SIZE : L  着丈 81 肩幅 56.5 身幅 62 袖丈 73

 

Attention Point

・アルパカブレンドウール混紡素材

・立体的 変則編み構築

・ドロップショルダー、ルーズフィットシルエットデザイン

  


 

  

NOVEL _

 

素朴で暖かみのある素材ゆったりと身を包む、ラフでイージーなニットウェア

 

NOTE _

 

- Randam Weaving Knit Long Sleeve  -

 

「アルパカウールブレンド オーバーサイズニット」

 

今季から新たにセレクトしたNostra Santissima(ノストラサンティッシマ)
写真やファッションなどから直感的に得た物を形にしたデザインを構築する。
様々な着想から生まれ出でし作品にはユニセックスなデザインで考案された物が数多く存在し、型に囚われない自由で独創的な発想を服という概念に落とし込み、繊細でアンニュイな世界観を形成する。

ドロップショルダー・オーバーシルエット、そしてたっぷりと長さを確保したロングスリーブのゆったりとしたサイジングで構築されたオーバーサイズニット。

ローゲージ(粗い目)で編み込まれたニットとなっているが不規則で立体的な編み込みをランダムに配置した独特なデザインとなっており、体格を問わずゆるりとした着用感となるためストレスを一切感じないオーバーシルエットで構成されていて、さらには性別をも問わないユニセックスデザインで構築された作品。

ウールをベースにアルパカウールをブレンドしたアクリルとの混紡素材でふわりとエアリーな肌触りと素肌に接触してもウール特有の刺激感を感じない素朴な雰囲気の素材感となっている。
また、化学繊維であるアクリルを混紡しているため毛玉の発生を大きく抑える側面を持つ。

このニットを形成する不規則な編み込みはまるでボーダー柄のような雰囲気を演出し、透け感がある部分と厚手に編み込みされた部分で構築されていて退廃的なモードの匂いを放つ。

今季当店では今まで提案していなかったワイド・オーバーサイズシルエットを組み込んだスタイルを提案したいと考えており、モードに振り切った繊細な印象のスタイルを新たにメインスタイルの一つとして取り入れたいと考えた。

この手のユニセックスでアンニュイなバランスと雰囲気を持つアイテム・ブランドを取り入れることにより、さらに奥行きのあるスタイルを提案していきたいと考えセレクトした。

  

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

身体を大きく包むオーバーサイズシルエットで構築された作品。

ドロップショルダーでゆとりのあるアームラインと袖丈となっており、ストレスのないイージーな着用感とラフだが繊細でアンニュイな表情を演出するニットウェアとなる。
立体感のある不規則なローゲージ(粗い目)で編み込みされた陰影感と退廃感を放ち、今季当店で提案したいと考える新たなモードスタイルを表現する一枚となる。

 

 

 

 


 

 

 

 

 

ネック周りの構築は適度に首の詰まったクルーネックリブデザインで構築されており、伝統的なフィッシャーマンニットに近い風合いの素朴で温かみのある雰囲気を演出する。
シンプルで王道的なネックデザインとなるが絶妙な首元の広がりと丁寧に編み込まれたリブが美しい佇まいを表現する。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たっぷりと余白部分を持たせたアームで袖丈そのものも長めにとったドロップショルダーのアンニュイなバランス感で構築されたシルエットとなっている。

実際に着用してみると手が大きく隠れるほどの長い袖丈となっているが、袖を軽く捲り上げて調整することでゆとりのあるアームは深い陰影とドレープ感を演出し、退廃的な雰囲気を演出する。

素材には柔らかく滑らかな毛質で保温性が非常に高いアルパカウールとウールをブレンドさせ、さらに毛玉の発生を抑えるアクリル素材を混紡した素材感となっている。

素肌に触れてもウール特有の刺激感も少なく、オーバーシルエット特有の解放感を兼ね備えるため着用ストレスも一切存在せず非常に快適な着用を実現する。

以下の写真からは実際に素肌の上にこのニットを着用した場面を写した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウールなどの毛素材を苦手とする方にもオススメしやすい優しい素材感となっているため、本来はインナーが必須とも言えるニットウェアでも極めて刺激感が少なく、素肌の上にニットを着用すると言う独特な着用を実現する。

ローゲージで不規則に編み込まれたニットでもあるため、ある程度の通気性も兼ね備えており秋の入り口でも無理のない着用が可能となる。

敏感肌でニットを植えてとしている方には当然ロングスリーブインナーの着用をオススメしており、秋冬の広いシーズンでのかつやくが想定される普段使いにも適した作品となっている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不規則かつ複雑に編み込まれたローゲージニット。
一般的なニットウェアにはなかなか見られない立体的な構築でデザインされており、編み方に緩急をつけることでまるでボーダー柄やクラッシュデザインのような退廃的な雰囲気を放つ。

インナーが透けるほど極めて薄手に編み込まれた部分と高密度に編み込まれた層のランダムで何回な編み込みは徹底的な作り込みをしていると認識出来、芸術的な作品としての美しさすらも感じる。

 

 

 

 

 

 

 

 

ニットの表面をアップにすることで変則的な編み込みと作り込みの素晴らしいバランスを理解することができるだろう。
複雑で難解な編み込みをされたニットはその手に持つことで自然と魅入ってしまう独特な魅力を持つ。
また、素材の特性上保温性の高い素材でもあるため透け感がありながらトップウィンターまで問題なく着用いただける。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当店では今までになかった雰囲気のオーバーサイズウェア。

繊細でアンニュイなバランス、そして独特な作り込みとカラーリングの絶妙なバランスが融合した退廃感。

このニットを用いて当店が考えるスタイルを提案していきたい。

 

 

( Fitting Model / Urano / 170cm 54kg / Size _L )

 

FITTING PANTS >>> Nostra Santissima / ノストラ サンティッシマ / P16 Strech Jersey Sarrouel Pants [ BLACK ] SIZE_46 ( こちらのアイテムは後日商品リンク致します )

 

FITTING BOOTS >>> Thee OLD CIRCUS '' 1973 '' / CB-912 / " Black Neon " / リリィレザーレースアップバックジップブーツ [NERO] SIZE_41

 

インナーには薄手のタンクトップを着用し、全体的にゆとりのあるバランスでコーディネートしたスタイル。
ボトムスには同ブランドのサルエルパンツを組み合わせ、コーディネートの統一感を図る。

足元には無骨でボリューム感のあるレースアップブーツを組み合わせ当店らしいストイックなメンズの雰囲気を演出した。
スタイル全体のシルエットラインを隠しながらもゆったりと合わせることでイージーでアンニュイな世界観を体現する。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

( Fitting Model / JOHN / 170cm 65kg / SIZE_L )

 

FITITNG BOOTS >>> Thee OLD CIRCUS '' 1973 '' / CB-911 / " Black Sign " / イタリアンショルダーワンピースバックジップブーツ [NERO] SIZE_42

 

先ほどとほぼ同じアイテムで構成したコーディネートとなりますが、モデルの体型が異なるだけでスタイルの雰囲気も大きく変化する。
また、ブーツには無機質でプレーンな印象を放つワンピースブーツを組み合わせさらにストイックさを強調したメンズスタイルを意識した。

ボトムスをロールアップをすることでブーツの繊細なモードの雰囲気を強調し、さらに腰履きでサルエル感を強く打ち出し、ニットのオーバーシルエットとのバランス感を調和させた。


ゆったりとしながらもシャープさを演出する繊細で素朴な印象を放つ今季新たに提案するモード・スタイルとなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

独創的な着想から創造された立体感と素朴感のあるローゲージニット。
美しく退廃的に様々なスタイルを彩る。

徹底的な作り込みと難解な編み込みも美しく、妖艶な雰囲気を纏う。

細身のシルエットとは異なる方向で提案するオーバーシルエットのモード・スタイル。
新たに提案し、さらに奥行きのある世界観とスタイリングを構築していく。

 


 


 

Garage EDEN

▶   +81)3-6277-2947

▶   E-mail( ebisu@garageeden.com )

▶   WorldWide Shipping Guide