incarnation / インカネーション / 11811V-41077 HORSE LEATHER W/BREAST MOTO O/P ARMW/POCKET LINED [91T / GRAY×BLACK]

incarnation / インカネーション / 11811V-41077 HORSE LEATHER W/BREAST MOTO O/P ARMW/POCKET LINED [91T / GRAY×BLACK]

販売価格はお問い合わせください。

オープン価格

incarnation - インカネーション -

 

11811V-41077 

 HORSE LEATHER W/BREAST MOTO O/P ARM W/POCKET LINED 

ホースレザーバイカラーWライダース

 

Price OPEN ( 価格はお問い合わせ下さい )

 

Material

HORSE LEATHER - 100

Lining / C-54 , Pe-46

 

Finish

HAND DYED FINISH ( Primitivdyed )

 

Color / Size 

GRAY × BLACK (91T) /   XS , S ,

 

SIZE SPEC( cm )

※ 採寸方法や加工具合により多少の誤差が生じます

SIZE : XS 着丈 61.5  肩幅 45 身幅 49.5  袖丈 64.5

SIZE : S 着丈 63.5 肩幅 47 身幅 52  袖丈 66

 

Attention Point

・ホースレザー100% 

・立体構築デザイン、マチ付き立体ポケット

・ダブルライダースモデル 

・バイカラー(配色)特殊染色(製品染め)

 


 

  

NOVEL _

 

当店が今までに見てきた incarnation のコレクションの中でも圧倒的に強い存在感とまさに「無二」と呼ぶべき最高傑作の作品だと感じたライダースジャケット。

 

NOTE _

 

- HORSE LEATHER W/BREAST MOTO O/P ARMW/POCKET LINED -

 

「バイカラーホースレザーダブルライダース」

 

掠れたようなグレーとブラックで彩られた存在感抜群のダブルライダース。
革には十分なオイルを染み込ませたベジタブルタンニン鞣しのホースレザーを素材として用いている。

 

そのままだと硬さが残りごわつきが出る為、独自に調合したオイルを下地の段階で何度も塗布することで、張り感と弾力のある強くしなるような革質へと仕上げた素材となっている。
着用を重ねて行くことで早い段階からしなやかに柔軟性のある革質へと変化してくので袖を通した際のストレスも大幅に削減される。

特徴的なバイカラー(配色カラー)は下染めの色を変えた二種類のカラーの革を用いて縫製をし、その上でさらにボディにもう一度製品染めを行うことで退廃的で下地の色目が違うために染め上りは2トーンに染め上りヴィンテージを思わせるのレザーウェアの様相を彷彿とさせるカラーリングに仕上がっている。

ヨーロッパを拠点としているこのブランドらしく、クラシカルなUKダブルライダースのデザインをincarnationのフィルターを通した繊細さと無骨さを匂わせるアウトライン構築となる。
ウエスト部分に配置されたマチ付きの立体構築を取り入れたスクエアジップポケット、そしてこのポケットに密接してるアジャストベルトはスクエアバックルで構築され至る箇所からこのアイテムの存在感を演出する。さらに前身頃に取り付けられたスナップボタンはブランド独自のクロスボタンとなっておりこのアイテムを彩るアクセントとなる。

ジップやボタンの開閉で様々なアレンジを可能とするライダースブルゾンは様々なスタイルと組み合わせることでファッションが持つ「楽しさ」を教えてくれるだろう。

 

* ベジタブルタンニン鞣し

* incarnation の商品は全てOPEN PRICEとなっております。価格についてはお気軽にお問い合わせ下さい。 

* 製品に関しては皮革作成段階より数段のプロセスを経て最終仕上げに至るまで現行の機械に頼ること無く職人の手作業にて製作されています。その為同一モデルであってもその全てが同一の商品に仕上がることはなく、それぞれの表情と質感を持ちます。また製品染めモデルに関しては風合いを残す為にわざと完全な色止めを施しておりませんので、色落ち等がございますことをご理解の上御購入下さい。激しい製品染めや加工を行っている為製品には若干のシミ、傷がございますことをご容赦下さい。

 

レザーウェアとは夏時期を省いた全てのシーズンで着用出来るアイテムであると当店では考えており、近年ではシックでストイックな落ち着いた色合いのレザーアイテムを多く導入していたこともあり、新鮮な色合いのレザーアイテムを仕入れることでレザーを着用したスタイルの幅の拡大を図りたかった。
当店が提案する無骨でヤレた男のスタイルにはライダースブルゾンが存在することでさらに無骨さの表現の幅に深みを持たせることが出来るだろうと考え買い付けに至った作品である。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オイルが十分に染み込んだ弾力のあるホースレザーを用いて作られたブルゾン。
ブラックとグレーのバイカラーで切り替えされた独特なカラーバランスで構成されている無骨なヴィンテージ風味のライダースブルゾンとなっている。

革の鞣し、製品染め、艶出しの全ての工程を機械を介さず手作業によって施している。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フロント部に配置されたスナップボタンは襟を固定する為に位置している。
スナップボタンそのものが退廃的な雰囲気を作り出すアクセントデザインとして存在しているので衿を固定せずそのままの風合いの着用でも問題なく著用出来る。

 

 

 

 

 

ファスナーを首元の一番上まで閉め、シングルライダースに形状を変化させたダブルライダースならではの着用方法となる。
無骨なダブルライダースからストイックなシングルの表情までをカバーする表情幅の広さが魅力の構造。

 

 

 

 

 

 

ジップの引き手に刻まれた「incarnation」のブランド名の刻印。
このブランドがオリジナルで製作した大きめの引き手となっており、ヴィンテージ的な朽ちた風合いの加工を施している。

特別なアイテムに相応しい特別なパーツディテールが男心を擽ぐる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スリーヴにはダーツを入れ立体的なアームラインを構築する。
アルチザン(職人)的な技法であるオーバーロックステッチを施し、デザイン性と運動稼働補助の両側面の意味合いを持つ優れた縫製技術。
着用することでステッチの目が開き、立体的で美しい縫製がその姿を強調する。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

  

 

 

 

 

 

 

立体構築で考案されたマチ付きのサイドダブルポケット。
スナップボタンで開閉する構造となっており、手がちょうど良く収まる程度の深さで設計されている。
また、もうひとつファスナーで開閉するポケットには小銭やチケットなど小さな物を収納できる実用性に優れたポケットが存在する。

このディテールには意味があることを後述する。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヨーロッパに拠点を置くブランドらしく伝統的なUKダブルライダースのアウトラインを持つ。
ダブルライダースデザインは大まかにUS (アメリカ)ライダースと UK (イギリス)ライダースの異なる国籍のデザインが存在する。
この2種類のライダースデザインの違いとは?

大きくウエストベルトのデザインディテールの違いとなる。

アメリカのバイクは、広大はハイウェイを何時間もドライブする為に大排気量の大型で、ライディングポジションも起き気味となる為ウェアもややゆったりとしたサイジングで、着丈も腰が窮屈にならないように短めの設定が多い。

対してイギリスのバイクは前傾姿勢で乗る為にウェア部分にゆとりがあるとその隙間が体とウェアの間に無駄なもたつきを発生させる為、タイトなシルエットで腰が露出しないように着丈はやや長めのシルエットとなる。

さらにUS系ライダースがフロントにベルトがあるのに対して、UKライダースはサイドにアジャストベルトが付く事が多いのも
前傾姿勢で乗る際にバックルでタンクを傷付けないようにする為であると考えられる。

デザインの歴史を理解することで更にこのライダースが持つ魅力は深まるだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このアイテムの1番の見所は独特な色合いのバイカラーの染色にあると考えた。
この特殊な色合いを解説するとその特異で徹底的に色出しに拘るブランドの信念や、革へ馳せる想いや情熱が伝わるかと思う。

 

 

 

 

 

 

ボディとスリーヴで色合いの異なるこのレザーの染色前は袖がベージュ、ボディ部分はグレーとなる。
縫製後、さらにその上からブラックの染料を用いて激しく製品染めすることでグラデーションのような色合いが生まれる。グレーベージュのスリーブとブラックグレーのボディのバイカラーのライダースはまさに無二の存在であると言える。

ウエストベルトや首元の衿なども同様の理屈で染色されており、色とりどりだが奇抜ではない落ち着いたカラーリングの表現となっている。

 

 

 

 

 

 

製品として仕上がった状態から染色する「製品染め」の特徴の一つとして裏地の独特な色合いも見所である。

コットンとポリアミド(ナイロンの別称)をブレンドした肌触りの滑らかな生地を用いており、製品染めをした際に付着したシミや色移りなども一つの味となっており、ヤレた無骨な男の服ということを強く連想させる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

弾力がありソリッドな質感のホースレザーは身体を大きく躍動させることで深く陰影の付いたシワの姿を表す。
最初は硬さのある革だが、着用していくことで徐々にしなやかな革質へと変化しじっくりと体に馴染んでいく。

経年変化することで着用する者の身体のクセを記憶し、世界で唯一の「自分だけ」のレザーウェアに変貌を遂げる。

それこそが革を着ていくことの大きな楽しみであり、革と共に生きていくことを意味するのだ。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

( Fitting Model / JB / 170cm_54kg / Size_S ) 

 

FITTING PANTS >>>  incarnation / インカネーション / 11781-6390 DENIM COTTON97% ELASTERN 3% PANTS LONG DARTS SLIM #2[T91 / SMOKE BLACK] SIZE_S

 

FITTING BOOTS >>> incarnation / インカネーション / 31413-7285 HORSE BUTT SIDE ZIP BOOTS [T81 / SMOKE BROWN] SIZE_41 

 

 

上下ほぼ全てのアイテムをincarnationで統一しブランドの世界観を全身で体現したベーシックなスタイリング。
装飾品を身につけずとも十分に存在感のある完成されたスタイリングを作り上げる。

この手のやや身幅にゆとりのあるシルエットラインのライダースを着用するのであればサルエルパンツのような股上の深いボトムスを選びたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サルエルパンツであれば程度なボリューム感を下半身に持って来ることが出来、レザーの存在感に引けを取らない絶妙なシルエットバランスを作り上げる。また、ブーツには同系色のカラーリングを選ぶことで上下のカラーバランスに統一感を持たせる。

それぞれのアイテムに刻まれたオーバーロックステッチがデザイン性、ファッション性の両面を大きく引き上げるため、過度な装飾を必要とせずとも十分な存在感を放つスタイリングを演出する。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FITTING INNER >>> 8340 '' Far Away '' / デフォルメアーム Uネックロングスリーヴ [DUST BLACK] SIZE_1 

 

 

インナーにはブランドこそ異なるもののアルチザン的な技法を用いたカットソーを選び、世界観の共存を図った。
フロントをラフに開けることでインナーの中心に施されたステッチ麺が顔を覗かせ、退廃的で繊細な雰囲気を作り出す。

フロントを閉じても首元にある特殊なネック構築のディテールがちらりと見えることで色気のある表情を演出する。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外で撮影した写真を並べることで室内とは異なる色合いの変化を比べていただけるだろう。

続いてはこのアイテムを用いて当店が提案するもう一つのスタイリングも合わせて掲載したい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FITTING PANTS >>> 9125 '' Crazy Bunny '' / 13.5oz ストレッチデニム Rot-9 パンツ [OLD BLACK] SIZE _Sample ( 1サイズ相当 )※ 後日入荷予定となります

 

FITTING BOOTS >>> CB-413 "RADIO" / スモーキーレザー#1100ソール エンジニアブーツ [SMOKEY BEIGE] SIZE_41 

 

無骨な雰囲気を持つブラックデニムとエンジニアブーツを組み合わせたスタイル。
当店が考える退廃的で先鋭的なスタイリングとなっており、股上が深くサルエルパンツの要素を含むRot-9スタイルパンツをエンジニアブーツにブーツインした無骨なライディングスタイル。

 

 

 

 

 

 

 

 

エンジニアブーツの裾をアシンメトリー的にラフに履き合わせることでヤレた雰囲気を演出した。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FITTING INNER >>> 8380 '' Lost Water '' / ストレッチメランジニット ルーズタートルネック [M GRAY] SIZE_1 

 

 

インナーにはタートルネックニットを組み合わせ肌寒い時期でも通用することを想定した。
ダブルライダースの首元から見えるタートルネックがレイヤード感を演出し、更に中間色であるグレーを選んだことで全体的なカラーバランスを崩さないように調和を考え組み合わせ。

 

 

 

 

 

 

 

 

袖先や裾はやや着丈の長い仕様の為あえて露出させレイヤードを強調し、全体を縦長に見せることでスタイルバランスを整える。

存在感と主張の強いこちらのライダースに組み合わせるのなら色合いを暗めのトーンで統一することで特徴的なバイカラーが際立ちライダースブルゾンが持つ魅力を全面に打ち出すスタイリングとなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特徴的で新鮮な色合いで表現されたバイカラーのダブルライダース。

その存在感は他に比較するものがない希少な存在である。

広い季節を共に過ごしたいと想いセレクトしたレザーウェアに袖を通すことでこのブランドが想像する世界観を味わって欲しい

 

 


Garage EDEN

▶   +81)3-6277-2947

▶   E-mail( info@circus-hp.com )

▶   WorldWide Shipping Guide