Portaille / ポルタユ " eden 別注 " / M17v2-L2WRAP / heated shrink cow leather W-rap boots [BLACK]

Portaille / ポルタユ " eden 別注 " / M17v2-L2WRAP / heated shrink cow leather W-rap boots [BLACK]

PRICE: PRICEは会員のみ公開(税込)


< Garage eden は人数制限付 会員制セレクトショップ です >

一部商品を除きプライス表示も含め御利用は ___ こちらの Family Membership 会員様のみとなります
( Web store のメンバー登録のみでは御利用が出来ませんので御注意ください )

___ サービス内容、Mind についての詳細はこちらを御覧ください

Portaille


M17v2-L2WRAP

Heated shrink cow leather W-rap boots

Material ( Face / Inside )

Heated shrink cow leather 100% / cow leather

Processing _ Object dyed

Made in _ Japan


Color / Size 

BLACK  /    41  ,  42  ,  43  ,


SIZE SPEC ( cm )

※ 採寸方法や加工具合により誤差が生じます

SIZE : 41  アウトソール 29 全幅 10.5 ソール厚 2.5 ヒール高 4.5 全高 21.5 シャフト幅 10.5

SIZE : 42  アウトソール 30 全幅 10.5 ソール厚 2.5 ヒール高 4.5 全高 22 シャフト幅 11

SIZE : 43  アウトソール 31 全幅 11 ソール厚 2.5 ヒール高 4.5 全高 22.5 シャフト幅 11.5


WEIGHT 

SIZE : 42(One leg) / 570g


Attention Point.

・ Garage eden 別注 コレクションモデル


 

 

 

 

 

 


Novel _ 

日本人の探究心を最大限に生かし " 技術 " の極地に辿り着く


Buyer's Note _ 

驚きの仕様。

驚きの作り。

驚きの技術。

まさしく至高の逸品。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ( Fitting Model / ITAU / 177cm _ 60kg _ Size 42 )   

 

 

" スニーカーの見た目と機能を持つブーツ "

 

わおわお!!!っと。

驚きのデザインと仕様。

作り込みは完璧なブーツでありながらもその見た目は完全にスニーカー。

つまり、通常のスニーカーと違い完全なリペアが施せるのがその特徴。

構造と仕様がブーツであるため、ソールの張り替えなどにも完全対応が出来るのがブーツである最大のメリット。

 

1番の見どころはそのソールの圧倒的なデザイン性で、シート状の Vibram 社のソールシートを " ラッピング " するように包み込んでそのままいわば 「無理やり」 に見えるように(意図的)縫製をすることでこのようなデザイン性の高いブーツが出来上がる。

内側には無数に張り巡らされたループコード(紐)が隠れており、それもジャンパーホック(当店別注仕様)でこれまた隠された(ラッピング)デザインとなっている。

※ このコードを隠しているラッピング部分は履き込むことで自然なシワが付き沈んでくることでしょう。(着用初期は少し三角っぽいデザインです)

試着フィッティングをしてもらえたら確実に感じてもらえる驚きの軽量感と歩行性の高さ。

・・・

全部全部びっくりのビックリ箱的発送と仕上がり。

超絶にオススメです。

 

あまりに説明ドコロが多い為・・・ぜひこちらのアイテムを紹介している T.M.G.E を御覧ください。(紹介の最後にリンクが貼ってあります)

 

 

 

 

 

 

 

 

" この個性をどう活かす? "

 

しっかりとしたボリューム感と存在感。

そのような合わせ方、スタイルの作り方がお好みですか?

パンツを色々と変えてみるとこれまた楽しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

" 主人公として配役するのであれば・・・ "

 

あくまで主観(いつも)だけれど、レギンス+ハーフ丈のパンツなどがこのブーツを1番の主人公に置けるのではないかなぁって思ったり。

でもでも、、、なかなかみんな短パン穿いてくれないんだよなぁ〜とかね。(汗)

 

 

 

 

 

" どこまでも足元は大切 "

 

足元を " キメれば " あとは " ダイたい " でも比較的完成する。

(もちろん全身 「E」 にすることはとても大切だとしても)

 

まずは大事、それが大事。

本当に大事。

だって地に足つけて生きていくんだもん。

人ってさ。

 

だからやっぱり足元は大切。

その足で歩いた道が振り返った時の自分の人生だもん。(大袈裟過ぎ?でも実際そうだもん)

 

一生モノ。

簡単に口にするけど、それはマインドの話。

それとどのように生きて、どのように付き合うか。

自分が大切にしていけばそれが自分にとっての一生モノへと変わるのだ。

 

 

 


Insole _

 

Portaille にはオリジナルのインソール(中敷)が付属します。

トゥサイド 6mm ヒールサイド 9mm

 

<ブランドからの説明>

シューズ類には取り外し可能なインソールを添付しております。
低反発クッション+高反発クッション+EVAの 3層構造になっており、トップカバーには黑のポリエステル繊維を使用 しています 

革靴の踵部には半敷き(サイズが記載されてある所)がついておりますので、このインソールを外して履いて頂いても大丈夫です。
最初からインソールを入れて履いて頂いても結構ですし、革靴が馴染み少しサイズ感がゆるくなってきた所でサイズ補正に入れて頂いても良いかと思います。

インソールを入れると入れないとでは0.5cm弱サイズ感が変わります。(つま先部は6mm、踵部は9mmの厚みがあります)

インソールはそれぞれの木型の中底型に合わせて裁断しておりますので、他のシューズに転用はできません。

経年劣化によりインソール機能が低下した際にはインソールのみの販売も行っております。(1800円+tax)

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

突き詰めたケアや想いってやっぱり素敵だと思います。

小物やこういった部分にブランドの想いが宿りますよね。

 


 

※ 当店が考えるブーツの履き始め方 (ある種の儀式としても)

 

インソールは出来るだけ使用して下さい。

ブーツに限らず履物は着用時に足から多くの汗を吸い込み、この水分と塩分が革を痛める原因やカビの発生を助長します。

インソールは直接的に染み込むこの汗を吸い込む効果を持ち履物のダメージを軽減します。また同時に足や腰への負担を大きく軽減させる効果もありますので非常に大切だと考えます。(ついでに言えば若干でも足の長さ、身長のカサ増しにも貢献しますね)

<ただし履き始めだけちょっと注意>

履き始めの際に履物の筒の中、実際に足が当たる部分をご確認下さい。

ここが「革」の場合(当店では取り扱うほとんどの履物がこの構造となっております)は履き始めの際にしばらくインソールのない状態で履き始めこの革の部分(中底と呼びます)に「自分の足型」をつけます。実際にこの革の部分にご自身の指先部分や踵部分を馴染ませた(目安としては足の形に合わせて少し各部が沈んできた感じ)状態からインソールを入れて履き始めて頂けると良いと思います。

こうすることで実際に自分だけの足型が履物になり、その後数年、リペアなどを繰り返して大切にして頂ければ生涯大切なパートナーとしての足元が完成すると考えております。

リペアやカスタムに関しても大切に考えております。

不明点、ご相談あればなどあればぜひどのようなことでもお気軽にお声掛け下さい。

 

 

 

 

Product explanation and introduction on Youtube in 10 minutes. Please take a look.

T.M.G.M