the last conspiracy / ザ・ラスト・コンスピラシー / TLC1835 / MATT HORSE LEATHER BACK ZIP SNEAKERS [MATT BLACK LEATHER]

the last conspiracy / ザ・ラスト・コンスピラシー / TLC1835 / MATT HORSE LEATHER BACK ZIP SNEAKERS [MATT BLACK LEATHER]

< Garage eden は人数制限付完全 Membership shop です >

一部商品を除きプライス表示も含め御利用は ___ こちらの Family Membership 会員様のみとなります
( Web store のメンバー登録のみでは御利用が出来ませんので御注意ください )

___ サービス内容、Mind についての詳細はこちらを御覧ください

___ 入会前にプライス等内覧希望の方はこちらよりお問い合わせ下さい (内覧用 Store ID 登録が必要となります)

the last conspiracy


TLC1835

MATT HORSE LEATHER BACK ZIP SNEAKERS

Price _ 68,200 ( 62,000 )

Material ( Face / Inside )

Horse Leather / Steer Leather

Processing _ Object dyed

Made in _ Portugal


Color / Size 

MATT BLACK LEATHER  /   41  ,  42  ,  43  ,


SIZE SPEC ( cm )

※ 採寸方法や加工具合により誤差が生じます

SIZE : 41 アウトソール 27.5 全幅 9.5 全高 20 シャフト巾 13 ソール厚 3.5

SIZE : 42 アウトソール 28.5 全幅 10 全高 20 シャフト巾 13.5 ソール厚 3.5

SIZE : 43 アウトソール 29.5 全幅 10.5 全高 20 シャフト巾 14 ソール厚 3.5


Attention Point.

・ ランダムヌバックマットレザー

・ YKK EXCELLA バック ZIP スタイル


 

 

Novel _ 

 

シンプルさは最高のエッセンス

 

Buyer's Note _

 

当店に於いての「スニーカー」という立ち位置はある意味では特殊であるとも言える。

多くのスタイリングはスニーカーよりもブーツに重きを置くからだ。しかし、スタイリングの幅や奥行きに於いては当然のことスニーカーも必須のセレクトアイテムとなる。つまりは足元としての主役としての立ち位置ではなく最高のバイプレイヤーとして。

そういった意味でこのスニーカーはフルレザー(しかもマットなランダムヌバックでありホースレザー)で、デザイン性と実際の着用感で非常にクオリティが高い。スニーカーというよりはフラットソールのブーツのデザイン性もありそれでいて当然のことながらフィット感や快適性、重量感はスニーカーそもののである。

YKK EXCELLA ZIP は配されたバックジップのスタイルは脱ぎ履きが容易となり、煩わしいレースアップの必要もない。そういった点でもやはりブーツに近い感覚で着用して頂けると思う。

ホース(馬)の表革の吟面をランダムに磨りを掛けることでマットな部分とホースらしい光沢のある吟面の両方の表情を残しているのも大きな見所でスタイリングで奥行きのある色合いを作り出すことが出来る。

 


 

   

” ブーツ寄りのデザインスニーカーで快適に "

 

多くのメゾンブランドやハイブランドのブーツ、スニーカーをデザイン、製造するバックグラウンドを持つ the last conspiracy (通称「ラスコン」)だから出来るクオリティの高い仕上がりのスニーカーである。

表面に当たる吟付きのホースレザーをランダムに磨りを入れることで表情はムラのあるような顔つきになる。光沢のある部分とマットに沈んだブラックのカラーで色の濃淡を入れることで奥行きのある革として完成されている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スニーカーらしからぬソールのボリューム感とシンプルなアウトラインのデザイン性があるので、フラットソールブーツにも似た形状と言える。バックジップスタイルなので着脱はすごく楽にラフ。こういった点はスニーカーとして非常に大切な部分。

写真からでも佇まいの雰囲気の良さを感じて貰えるかと思う。

 

 

" 実際のボリュームはこれを見れば瞭然! "

 

単品で素敵なスニーカーはスタイリングにしてももちろん良い匂いを放ってくれる。

ボリュームの弱いスニーカーは当店のスタイリングにハマりづらいが、このスニーカーは先述の通り、革の質感と重量感、ソールのボリュームなどと相まって非常に使い勝手が良くどのスタリングにも相性が良いと思う。

 

ではどうぞ。

 

まずは足元のみのカットから。

 

 

 

 

 

 

 

(あ・・・アテンションのシールがついたままだった・・・汗・・・sorry)

 

いい感じじゃないですか?

シャフト(筒)にデザインとしてのシワがあり(これは縫製で畳み込んでいるので崩れたりずれたりしないのが素敵です)このシワによってシャフト自体は細いながらもここでボリュームが生まれ、着用パンツのようなリブ付きスウェットや通常のボトムスとも相性が良い。=ブーツインでもブーツアウトでもどちらでも合うということ。特にブーツインのスタイルが出来るスニーカーはなかなか無いと思う。

 

では次はもう少しだけ画を引いてパンツとのバランスでのショット。

 

 

 

 

 

 

 

いいですねぇ。

しっかりとボリュームが残っているのでパンツの重量感にも負けません。(ここ大切)

 

ではでは次はアウターを着た状態での全身スタイルで。

 

 

 

 

 

まずはラフに全身スウェットのイージースタイル。

顕著なのはこの手のラフで一見ユルいとされるスタイルでスニーカー合わせはありがちではあるけれど、しっかりとしたこういったスニーカーで合わせると全体が引き締まり、ラフなハズであるにも関わらずよりモードの匂いを作り出せる。

 

じゃぁ、次

 

 

 

 

(Fitting Model/ ITAU /177cm_60kg_Size_42)

 

いかが?

かなり好きなスタイルです。

カッチリとした「いつものウェア」にスウェットパンツで少し気を抜かせて、足元もラフなスニーカースタイルなのにスタイル全体は引き締まってしっかりとした印象。

 

スニーカーやスウェットアイテム(主にパンツなどで使う際)はこの「抜け感」が大切。

でも抜け過ぎるとどこにでもあるオニイチャンになってしまうので要注意ってこと。

それを補って余りあるのがこのスニーカーではなかろうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

” ディティールは完全に抜け目なし! "

 

いっぱい書いたからどこまで書いたか分からなくなっちゃった。(笑)

 

・ ランダムマットなホースレザー

・ 裏地に使っているのもちゃんとステアレザー(こういったところが布帛や合皮だとゲンナリ)

・ YKK EXCELLA ZIP のチャックで脱ぎ履き楽チン

・ 筒のデザインが超魅力

・ ソールの厚みが超GOOD

 

まぁ兎にも角にも抜け目なしのスニーカーです。

 

スニーカーを沢山所有、ラインナップする当店ではございません。

ぜひ少ないこの機会にいかがでしょうか?

 

最後に「当店ではアフターケアなどにチカラを入れております」こういった観点からソールの貼替えが難しいスニーカーに関しては販売時にカスタムソールをオススメしております。

ご使用前に現状ソールの上からさらに交換可能なソールを貼ることで愛用のスニーカーの寿命を遥かに伸ばすことが可能です。ぜひお気軽にご相談下さいませ。(こちらのカスタムをせずに履いていただいてももちろん経年変化でのリペアには対応致します)

 

 

 

 

 

 

GOOD SHOES GOOD LIFE.