NostraSantissima / ノストラ サンティッシマ / P04 / LIGHT WEIGHT SWEAT PANTS [CARBONE SCURO / DARK GRAY]

NostraSantissima / ノストラ サンティッシマ / P04 / LIGHT WEIGHT SWEAT PANTS [CARBONE SCURO / DARK GRAY]

PRICE: 46,200yen(税込)

SIZE/: 選択
48
SIZE/::

PRICE: 46,200yen(税込)

数量:

NostraSantissima


P04

LIGHT WEIGHT SWEAT PANTS

Price _ 46,200 ( 42,000 )

Material ( Face / Inside )

Cotton 94% Erastan 6%

Processing _ Object dyed

Made in _ Italy


Color / Size 

CARBONE SCURO (DARK GRAY)  /   48  ,


SIZE SPEC ( cm )

※ 採寸方法や加工具合により誤差が生じます

SIZE : 48 W 68-100 ワタリ幅 32 裾幅 13 股下 64 股上 40


Attention Point.

・ エラスタン入りストレッチライトウェイトスウェット

・ 顔料特殊ムラコーティング

・ ウエストコード仕様


 

 

Novel _ 

 

良い意味で気を抜いた最高イージーパンツ

 

Buyer's Note _

 

布帛、レザーパンツ、そしてカットソー仕立てのスウェットパンツをクローゼットに増やすと大きく世界観の幅は広く伸ばすことが出来る。

良い意味で「気を抜かせるスタイル」を構築するためにはこの手のラフさ、イージーさを持ったパンツは欠かすことの出来ない提案のひとつ。重複させるように複数本の所有は正直必要だと思わないが数シーズンの中で「これだ」と思わせる1本があることで、これまでに所有しているウェアが格段に違った世界観の輝きを持ち、見飽きた自身のスタイルを大きく変化させてくれることだろう。

NostraSantissima のこのパンツの秀逸なところはライトウェイトのスウェット素材、この素材特有の「ブリンッ」をキックバックするストレッチ性。エラスタンの配合によりキックバックの強いストレッチ性を生地に持たせることでスウェット特有の膝などの型崩れを防止する。モモ(ワタリ)はややゆとりを持たせながらも、膝から裾にかけてはシャープに細くなっていくスタイルで裾にはリブが付属するのでブーツアウト、ブーツインの両スタイルを安易に構築出来る。

布帛に近い程度のライトウェイト素材の為通年の着用を可能にしている。


  

 

” ムラ感のある加工感の仕上がりがGOOD "

 

スウェットの表面仕上げにはムラ感のある表情を作り出している。これは生地染めの上から最終加工で Primitive dyed (製品染め)を施すことで全体にカラーの陰影を生み出してこの色目によって生地が作り上げる全体の奥行き感と立体性が創られている。

 

 

 

 

エラスタン含有の素材はキックバックの強いストレッチ性があり、これにより「スウェットって膝が出るし・・・」のような型崩れも同時に防止する効果を持つ。

スウェットというのはニット素材なので穿き心地が良いのは当たり前。

しかし耐久性においてもそれを確保するためには素材使い、素材選びは非常に重要なポイントなる。

生地の裏側は裏毛仕様なので吸水性にも優れている。

 

 

 

 

 

" ラクチンポン!の着用感とリブが秀逸 "

 

ウエストはドローコード仕様なので圧倒的な楽な着用。ベルトレスですぐに出掛けることが出来るので「カッコいい休日スタイル」を組むのも良いと思う。

裾のリブも伸縮性が強くブーツインでもブーツアウトでもどちらでも合わせることが出来るのでスタイルの可変にも大きく寄与する。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(Fitting Model/ ITAU /177cm_60kg_Size_46)

 

 

” 生かし方自在のルーズシルエット "

 

モモには大きなゆとりを持たせたラフスタイルシルエット。

イージーな穿き感をメインにしたスタイルなのでウェアはルーズ合わせももちろん良いですが、逆説的(反面的)な合わせとしてレザーウェアや綺麗なシャツアイテムなどを合わせることもおすすめ。

裾はリブ仕立てなので写真のようにブーツのシャフトに対してイン(入れ込み)でもアウト(シャフトの外に出す)のも安易に可能。

 

・・・

 

1つだけ注意点(ある種のデメリット部分)を書こう

 

” 楽過ぎるから注意! "

 

・・・

 

これに尽きます。

 

この手のパンツは一度穿くとそのあまりにも楽なことに病み付きになります。(挙句それでいてカッコいいからなおのこと)

本来であれば「楽さ」と「格好良さ」はトレードの対象であるにも関わらず時にこういったそれを両立させてしまう飛び道具的秀逸アイテムも存在する。

そういった意味も含めて、気をつけながらも・・・でも・・・「この1本」があると手持ちのウェアとの組み合わせできっと今までお持ちのパンツとは違った世界の広がりをもたらしてくれると思います。

 

完全なる主役・・・になり過ぎると危険なので、ちょうど良い「いつでも控えの準主役」的なアイテムとしてぜひ取り入れてくれると良いのでは、と思います。