Thee OLD CIRCUS '' 1973 '' / 9331 / " Bomb rain " / DISTORTION NECK WAFFLE KNIT LONG COAT [DUST BLACK]

Thee OLD CIRCUS '' 1973 '' / 9331 / " Bomb rain " / DISTORTION NECK WAFFLE KNIT LONG COAT [DUST BLACK]

< Garage eden は人数制限付完全 Membership shop です >

一部商品を除きプライス表示も含め御利用は ___ こちらの Family Membership 会員様のみとなります
( Web store のメンバー登録のみでは御利用が出来ませんので御注意ください )

___ サービス内容、Mind についての詳細はこちらを御覧ください

___ 入会前にプライス等内覧希望の方はこちらよりお問い合わせ下さい (内覧用 Store ID 登録が必要となります)

Thee old circus 1973


9331

Old Name _ Bomb rain / 爆弾の雨

DISTORTION NECK WAFFLE KNIT LONG COAT

Price _ 27,500 ( 25,000 )

Material ( Face / Inside )

Cotton 73% Polyester 27%

Processing _ Object dyed / Washed finish

Made in _ Japan


Color / Size 

DUST BLACK  /   0  ,  1  ,  2  ,  3  ,


SIZE SPEC ( cm )

※ 採寸方法や加工具合により誤差が生じます

SIZE : 0 着丈 119 肩幅 41 身幅 45.5 袖丈 67.5

SIZE : 1 着丈 121 肩幅 42 身幅 47.5 袖丈 69

SIZE : 2 着丈 123 肩幅 43 身幅 49.5 袖丈 70.5

SIZE : 3 着丈 124 肩幅 44 身幅 51.5 袖丈 70.5


Attention Point.

・ワッフルサーマル素材

・ディストーションネックデザイン


 

 

 

Novel _

  

無機質なデザインを突き詰めた先に存在したただ一つの美しいモノ。

 

Buying Note _

 

- Distortion Hihg Neck Front Zip Long CUT(Waffle) -

「ディストーションハイネック フロントジップロングカットソー(ワッフル素材)」

 

それはまるで意図せずに生まれた。

真っ白な紙にゆっくりとペンを走らせていくとまるで落書きのような絵から自然派性的に絵は気がつけばそこに在った。
カーディガンでもなくコートでもなく、ある意味ではモチーフもなにもない。

爆弾の雨(という比喩)の中、天を向かいただ佇む男。

そんな影のある1人の人間の姿をイメージした。

 

Structure Note _

 

まっさらでシンプルなアイテムだ。素材に用いたのはカットソー(ニット)。

だからこそ余りにもそれはシンプルな外観のデザインとなった。

どこにでもありそうで、どこにもないデザイン。無機質だからこそそれは生まれる。
曲線を持って高く歪んだディストーションハイネックの構造をニットのデザインにも用いて、フロントは直線的に真っ直ぐと配置したファスナー構造。もちろん使い勝手の良いサイドスリットポケット、足抜きの良いように裾脇には長めのスリットを入れることで着用感の向上を生み出す。

 

Material Note _ 

 

 TC Waffle(Thermal) / TC ワッフル(サーマル)

ワッフル、サーマルとは生地の表面に凹凸の編みを作り出すことで通常の天竺編み等に比べて糸を多く使いその糸分量によって防寒性が生まれ、主にインナーカットソーの素材として多く用いられる。そのワッフル素材をアウターライクに使用して作り上げたのがこのアイテム。コットン100%であると凹凸によっての強い撚れの為に生地に捻じれなどが生まれて型崩れが強くなる為コットンに織り交ぜてエステルを1/4程度混紡させることでその撚れを防止して型崩れを食い止める素材を作り出した。生地の凹凸が生み出す自然な伸縮性は着心地が非常に良く、また当然ながら防寒性も高めてくれる。

 

カットソー、あるいはコートやカーディガン的なライトアウターとして様々なシーズンの着用を可能にする逸品。
ストレスなくラフな着用でも「絵」になる作品となっており、色気のある表情を持つこのアイテムはトップウィンターではインナーコートとして、それ以外のシーズンでは軽めのアウターとしてスタイルを彩ってくれるアイテムとなる。

 


  

 

 

 

(Fitting Model/ uranotakahiro /170cm_56kg_Size_1) 

 

 

 

" 注目はこのネック構造 "

 

まさに「Thee OLD CIRCUS」らしい全身細身のシルエット、そして無機質なデザイン構築から創造される色気のあるハイネックとロング丈で構築された美しい作品。

このブランドが独自に作りあげたディストーション(歪み)ネックをデザインに取り入れシンプルな外観のデザインとなるが着用することで繊細で退廃的な世界観を構築していく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 こちらのアイテムの見所であるネック構築は、ネックの周囲を広めの設定にし、フロントの中心と背面に深いダーツ線とバッククロスダーツを入れる事で自然な傾斜を作り、立体的で首回りのにゆとりのあるハイネックを演出する。

衿縁にはやや歪んだように波打ったデザインとなっており、上に向かって広がっていくその様はまるで花弁が開いたような佇まいを表現する。

今までこのブランドが作り上げてきたディストーション(歪み)ネックを更に進化させた美しいデザイン。

  

 

 

 

 

ファスナーをトップネックまで閉じる事で顎を覆い隠すほどのハイネックを構築する。
ファスナーを開き首回りを成形する事で様々なネックの表情を演出していく。

衿を大きく開いたようなワイドネックにも近い感覚の雰囲気や襟付きシャツのようなストイックな表情まで非常に幅広いデザインを構築する。

  

 

 

 

" エロクールに輝くファスナー " 

 

白銀に輝きラグジュアリーなフロントデザインを強調するファスナーパーツにはYKK社製の「EXCELLA ZIP」を採用。

美しい白銀の光沢が高級感と繊細さを放ち、無骨さの中に一握りの上品なエッセンスを加える。
使い込みごとに滑らかさが向上するEXCELLA ZIPは噛み合わせの不具合や故障などがほとんどないとされる圧倒的な耐久性と、エレメント(ムシと呼称される部分)の重厚感のある仕立てがさらに無骨さを強調させる。

美しさと実用性の両面を兼ね備えた素晴らしいパーツ。
ダブルジップ仕立てにもなっており、開閉のバランスを整える事で更にスタイルの可能性を広げる。

 

 

 

 

 

素材には凹凸のあるコットン・エステル混紡のサーマル生地(ワッフル生地)を用いている。

サーマルとは「Thermal=熱、温度の」という意味から取っている言葉となっておりその名の通り保温性・防寒性に優れた素材感を持っている。

元はミリタリーやアウトドア用に開発されたインナー素材となっており、実は本格的な防寒服の一つでもある。

やや生地厚な素材感となっており、表面の凹凸が空気を含有しやすく保温性を高める。

また、細身のシルエットフォルムで構築されており、肌に密着するほどタイトな物を選ぶことで単一での着用でも十分な程の保温性を体感することが出来るだろう。

 

 

 

 

 

  

 

 

自然に手を下ろした先に存在するサイドスリットポケット。


決して存在を主張せず静かに寄り添っている無機質でシャープなデザイン。
このブランドの多くのアイテムに言える事だが、「其処に有って欲しい」と感じる丁度良い位置にポケットが配置されており、ポケットに手を入れた佇まいまでをも想定して最適なバランス感で構築されている。

しっかりと深さもあり、実用的でありスタイリッシュな「佇まい」を演出する上で重要な存在。

  

 

 

 

 

 

 

裾の両サイドにはスリットを入れロングジップ特有の可動域の窮屈さをカバーする。
ある意味では女性的なデザインにも見えるサイドスリットをメンズウェアに落とし込む事でアンニュイな表情を作り出し、躍動感のある裾と繊細さが香る雰囲気を構築する。 

 

 

 

 


背面にはもう一つのアイコンディテールでもあるバッククロスダーツを施し、立体的な背面構築を演出。

デザインとしては静かに、しかし確かな存在感を持って背面からデザイン性の高さを放ち、着用した際に生地に掛かる負荷を分散させる大きな意味合いも持っている。

 退廃的で幻想的なこのブランドの世界観、そしてその物語の中に佇む男はきっと十字架を背負っているのだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

" 美しく退廃的 "

 

まさに thee old circus らしいと言えるフォルムデザインと無駄を削ぎ落としたソリッドでストイックなスタイル。

「これ一枚」

それだけで絵になるアイテム。