incarnation / インカネーション / 31713VL-7533 HORSE BUTT ENGINEER #4 LEATHER + VIBRAM SOLES [91N / BLACK]

incarnation / インカネーション / 31713VL-7533 HORSE BUTT ENGINEER #4 LEATHER + VIBRAM SOLES [91N / BLACK]

販売価格はお問い合わせください。

オープン価格

 

 

INCARNATION

 

 

31713VL-7533 Name 「 HORSE BUTT ENGINEER #4 LEATHER + VIBRAM SOLES 」

 

Price // OPEN ( 価格はお問い合わせ下さい )

 

HORSE BUTT LEATHER - 100

 

Finish // HAND DYED FINISH ( Primitivdyed )

 

Color // Size 

 

BLACK ( 91N )//  41 , 42 , 43

 

 

 

NOTE //

 

 

「 HORSE BUTT ENGINEER #4 LEATHER + VIBRAM SOLES 」

 

- ホースバットレザーエンジニアブーツ - 

 

 

当店が提案するブーツスタイルに必要不可欠なエンジニアブーツという存在。

退廃的かつ繊細なモードの雰囲気を持つエンジニアブーツは唯一無二のスタイルを作り出す。

素材に用いている革には荒々しく毛羽立った層と艶やかな光沢を放つコードバン層が混在するホースバットレザーを使用。
ホースバットレザーは同様のアイテムでも革をとる箇所によって表情が変わる為、全てのアイテムが均一な表情にはならずそれぞれが異なる表情を持つため良い意味でのムラ感作り出し、このアイテムの特別感を強調します。

シャフト(筒)と甲部分に配置されたエンジニアブーツのアイコンであるバックルはブランドオリジナルの特殊な薬品でヴィンテージ加工を施したスクエア(長方形)バックルディテールとなっている。甲部分のダブルバックルはincarnationらしい世界観のモードな匂いのするしてたとなっており、実際的にサイズを細かに調整する役割をも兼ね備えるディテールとなっている。甲部分のストラップバックルを調整する事でおよそプラスマイナスハーフサイズ程度の細かいサイズ調整が可能となります。


無骨なだけではない退廃的で研ぎ澄まされたモードな雰囲気のincarnationの美しい世界観を味わっていただければ幸いです。

 


 

* ベジタブルタンニン鞣し

 

* INCARNATION の商品は全てOPNE PRICEとなっております。価格についてはお気軽にお問い合わせ下さい。

 

* 製品に関しては皮革作成段階より数段のプロセスを経て最終仕上げに至るまで現行の機械に頼ること無く職人の手作業にて製作されています。その為同一モデルであってもその全てが同一の商品に仕上がることはなく、それぞれの表情と質感を持ちます。また製品染めモデルに関しては風合いを残す為にわざと完全な色止めを施しておりませんので、色落ち等がございますことをご理解の上御購入下さい。激しい製品染めや加工を行っている為製品には若干のシミ、傷がございますことをご容赦下さい。

 

 

 

SIZE SPEC // ( cm ) ※ 採寸方法や加工具合により多少の誤差が生じます

 

 

SIZE : 41 アウトソール 30.5cm 横幅 11.2cm 全高 29cm ヒール 5cm

  

SIZE : 42 アウトソール 31cm 横幅 11.2cm 全高 29cm ヒール 5cm

 

SIZE : 43 アウトソール 32cm 横幅 11.4cm 全高 30cm ヒール 5cm

 

 

 

Attention Point.

 

・ビブラムソール仕様

 

・カーフレザー100% 

 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホースバットレザー特有の荒々しい毛羽立ち面とコードバン層を含む美しい光沢面が退廃的で無骨な革の表情を作り出す。
着用していく最中で徐々に馴染み自分だけの足の形を革に刻み込み、世界で唯一存在する’’自分だけ’’のレザーアイテムへと経年変化していく楽しみも魅力的なアイテムとなっている。

この革は職人が手作業で染色とオイル塗布を施し、良い意味でムラ感が作り出され色合いに奥行きを持たせる革となる。
日本の革では表現出来ないある意味での「 不完全さ 」が圧倒的な存在感のある革の表情おを作り出す。

 

そこには退廃的な美しさすら混在していると僕は想う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

incarnationのアイコンディテールであるオーバーロックステッチを各所に施し無骨なエンジニアブーツのアウトラインをモードで繊細な雰囲気へと染め上げる。

革の経年変化とともに着用していくごとにステッチの目が開きアイテムとしての完成を迎えるその姿を想い浮かべる事もこのブーツを持つものだけに許される楽しみの一つである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エンジニアブーツのアイコンとも言えるストラップベルトはシャフト(筒)と甲部分に位置するスクエア(長方形)バックルで構成され、バックルの金具はブランドオリジナルの特殊薬品を用いて錆びて朽ちたようなヴィンテージ加工を施している。

甲部分はダブルバックル仕立てとなっておりブーツの顔として大きなアクセントとして存在している。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

製品の段階でビブラムソール仕様になっているため、購入後その場その瞬間から履き込む事が可能な仕上がり。
アスファルトやざらついた地面の多い日本では初期状態のレザーソールのまま履き込んでしまうとすぐに靴底がすり減ってしまう為、初期状態からソールの加工をしている仕上がりというのは使い手にとって非常に嬉しい気配りである。
 

エンジニアブーツはやはり重量感のある(そこが無骨さを際立てブーツを履いていると感じる魅力的で良いメリットでもあるのだが)アイテムが多くなるため着用ストレスや蹴り出しの軽快さなどはブーツ選びを行う際に大きな利点となり購入に至る理由にも繋がるだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

低反発ウレタン素材で作られている付属のインソール。
インソールの表面に革を貼り付け、ブーツ同様の製品染めを施しており普段は見えないところながらワントーンの色合いでまとめるincarnationの拘りを強く感じるパーツとなる。

厚みのあるインソールとなるのでブーツにを履いた瞬間に訪れるふわりと優しく沈む感覚が非常に快適で心地良い。

もちろんインソールの着脱は容易に行うことが可能ですが、当店のオススメとしては最初は薄いインソールを用い履き込んでいき革が馴染みややゆとりが生まれてから付属の低反発インソールを装着すると非常に快適なフィット感での着用が可能となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
( Fitting Model / JB / 170cm_54kg / Size_41 )

 

 

僕らが考えるスタイルにエンジニアブーツというのはどのスタイルにおいても必須の存在。

 

ストイックで無骨なブーツもカッコ良いが繊細でモードなエンジニアブーツがあっても困ることはないだろう。

退廃感と美しさが共存するIncarnationの素晴らしいブーツを履く事で更にスタイルに磨きがかかり、この逸品を履いて歩き出すことがより一層楽しくなってくる。

革を愛し、ブーツを愛する全ての男たちに捧ぐ。 

 

 


 

 

* INCARNATION の商品は全てOPNE PRICEとなっております。価格についてはお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

お電話でのお問い合わせは Garage EDEN / 03-6277-2947

メールでのお問い合わせはこちらへ >>> CONTACT PAGE ( info@circus-hp.com )

>>> incarnation(インカネーション)全ラインナップはこちらへどうぞ