NostraSantissima / ノストラ サンティッシマ / M04 / STEER LEATHER BOOTS SANDAL [NERO / BLACK]

NostraSantissima / ノストラ サンティッシマ / M04 / STEER LEATHER BOOTS SANDAL [NERO / BLACK]

PRICE: PRICEは会員のみ公開(税込)


< Garage eden は人数制限付完全 Membership shop です >

一部商品を除きプライス表示も含め御利用は ___ こちらの Family Membership 会員様のみとなります
( Web store のメンバー登録のみでは御利用が出来ませんので御注意ください )

___ サービス内容、Mind についての詳細はこちらを御覧ください

___ 入会前にプライス等内覧希望の方はこちらよりお問い合わせ下さい (内覧用 Store ID 登録が必要となります)

NostraSantissima


M04

STEER LEATHER BOOTS SANDAL

Price _ 74,800 ( 68,000 )

Material ( Face / Inside )

Steer Leather 100% / Steer Leather 100%

Processing _ Object dyed

Made in _ Italy


Color / Size 

NERO (BLACK)  /   41  ,  42  ,  43  ,


SIZE SPEC ( cm )

※ 採寸方法や加工具合により誤差が生じます

SIZE : 41 アウトソール 29 全幅 11.5 全高 24.5 シャフト巾 13.5 ソール厚 1.0

SIZE : 42 アウトソール 30 全幅 12 全高 24.5 シャフト巾 14 ソール厚 1.0

SIZE : 43 アウトソール 31 全幅 12.5 全高 24.5 シャフト巾 14.5 ソール厚 1.0


Attention Point.

・ バックジップ仕様

・ レザーソール仕立て (Vibram sole custom 加工可能)

・ レザーライニング仕様


 

 

Novel _ 

 

ブーツで在り、サンダルでも在る 稀有な存在のこのブーツサンダルがこの春の当店の核となり足元を彩る

 

Buyer's Note _

 

Garage eden の2020 SS スタイルの根幹となるベースの足元はこのシューズに決めた。

絶妙なデザイン性で従来にないBOOTSとSANDALの良い部分だけを抽出したアイテム。基本的に1年の大半はブーツでのスタイルを提案する当店において春〜盛夏のみは唯一と言って良いほどにスタイルの幅を大きく変える。その点においても今季はこのBOOTS SANDALを無しにそのスタイル提案は出来ないとさえ感じる。

親指のみ分離されたノーズ部分によりサンダルとは思えないほどの歩行性、フィッティングの向上を感じて頂けるデザインであり、デザインが実際的にもたらす機能性を確保している。ノーズ以外の部分は通常のブーツのような作りとなっておりその為に見た目の重厚さは損なわれていないが、ノーズからのエアの通気性はこれも驚くほどサンダル本来の通気性、快適性を確保しており特に真夏などのアスファルトでは大きな威力を発揮することだろう。

素材はSteerで構成されており、ライニング(裏地に当たる部分)も極薄の革を用いており高級感のある仕上がり。

デザインで特筆すべきはなんといってもカッティングと甲部分からシャフトに掛けてのシュリンクドレープデザイン。このシュリンクドレープがあることによって一見華奢に見える全体をボリュームアップしてくれることで限りなくBOOTSに近い存在感、重さを演じてくれるだろう。

* 製品仕様はレザーソール仕立てとなるが、より長期に渡り愛用して頂く為、また実際の歩行時の滑り防止や腰への負担などを考慮して当店では Vibram sole でのカスタムをご提案しております。

サイズ感に関して / 当店を御利用で thee old circus や incarnation のブーツなどをお持ちでしたら同サイズ程度と考えてください。ご心配ごとやご質問はぜひお気軽にお問い合わせ下さい。


  

 

” まさしく!ありそうでなかった足元を最高の形で具現化 "

 

ベーシックなサンダルではどうしても重量感のあるウェアとのバランスは取りづらい。

しかしこのBOOTS SANDALであればそういった不安や不安定さは解消される。

 

 

 

 

 

 

シャフトの太さなどのバランスも秀逸でBOOTSのようにパンツアウト、そしてブーツインのスタイルでも絶妙にハマるスタイル組みが出来るのは大きなストロングポイント。このシャフトが太すぎては不恰好であるし、細過ぎれば当然履くことが出来ない。そのバランスが丁度良いのは大きな要素である。

 

” 歩きやすさの秘密はもちろんココ "

 

 

 

 

おすすめする大きな理由は何と言っても驚きの歩きやすさ!(これは正直履くと驚くことだろう)

親指部分のみ分離されたこのデザインによって驚愕の歩行性を確保している。

サンダル特有の「パタパタ」とした歩き心地ではなく、フィッティングと共に通常のブーツと遜色のない着用感を体感して頂けると自負している。デザイン性に特化して実用性のないモノはお買い上げ後に陽の目を浴びない悲しい定めとなるなることも多い。モノには命がある。この世に生まれた以上朽ちるまで共に生きてもらえるアイテムであること。バイイングの目線に置いてそういった主点も考え仕入れたアイテムである。

 

・・・

 

つまり、言いたいことはシンプルだ。

 

「とても自信を持っておすすめのアイテムである」

 

展示会時にも一目で心を奪われたが、実際の納品時に改めて今季当店での最高プッシュを考え、ブランド側へ打診(イタリア)しメーカー在庫の全てを当店で確保した。

それほどまでにバイヤーとして自信を持っておすすめする逸品です。

ぜひ今年の象徴的アイテムとして履いていただければと思います。

 

 

 

 

メーカー仕上がり時のソール状態 (BEFORE)

 

んで、次が Garage eden オリジナルカスタム (AFTER)

 

 

 

 

 

 

 

" 御希望あればカスタムok (いや、むしろ必須と考える) "

 

製品仕様はレザーソール仕立てとなりますが、より長期に渡り愛用して頂く為、また実際の歩行時の滑り防止や腰への負担などを考慮して当店では Vibram sole を始めとした様々なソールでのカスタムをご提案しております。(こちらの仕様でブーツ本体代金+8000(税抜)となります)

ぜひお気軽にご相談ください。

* 写真のカスタムソールの貼り付けによりソール厚は約1cm高くなります。

 

イタリア製の NostraSantissima + VIBRAM

・・・

結構知らない方が多いですが、世界的に有名なこのソールブランド「VIBRAM社」はイタリアの会社です。(現在はソールそれぞれによって生産国自体は異なります)

相性が悪いハズはないのです。

 

横からのショットも載せましょう。

 

 

 

 

いいですね。

佇まいに雰囲気があるのが大切です。

 

・・・

 

ついでにもう一枚のショット。

 

 

 

” 雰囲気を出せるアイテムが好き "

 

「佇まい」

「雰囲気」

「匂い」

 

モノ選びではそれが大切。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

” 着脱も超楽チン "

 

バックジップスタイルで日々の脱ぎ履きもとても快適です。

こういった部分は日常のことになりますので、面倒な仕様は疲れてしまう。

そういった意味においてもやはり圧倒的な完成度。

買わない理由が浮かばないですね。

 

 

最後は全身スタイルでのご紹介。

  

 

" ALL NostraSantissima "

 

全身を NostraSantissima でまとめたコーディネートスタイルで抜群のモード感を演出するももちろん良し。

(それはそう、ブランドで統一すればその世界観はシンプルに表現出来るものだ)

 

 

気合の入ったスプリングコートなど重厚なトップスにも関わらず相反してこのBOOTS SANDALであってもこれはこれでこれまたGOOD。

(コートは一重仕様なので見た目とは裏腹でこれまた相反して軽量で最高+袖脱着式でベストスタイルにもなる優れモノ)

 

 

Juvenile Hall Rollcall などの良い意味でクセがあり灰汁の強いアイテムなどと合わせてもバランスが取れる。

 

” 足元を怠るな "

 

季節を問わず "とても" 大切なことがある。

それは 「足元を怠るな」 です。

 

足元はスタイルの根幹です。

どのように着飾っても、その足元がおぼつかない人は永久的にカッコいいとは呼ばれません。

少なくとも僕らはそんな風に考えています。

 

また同時に僕らは出来るだけ正直なショップで在りたいと考えています。そのマインドを込めて正直に語ればこういった手のある種イレギュラーなブーツ(そしてサンダル)は数多く所有する必要はないと考えます。盛夏などの短い季節のみに重点的に必要だと感じるからです。他の当店がラインナップするブーツのように通年で履き込むシューズとは一線を画し、そのシーズンやその年で1点、多くて2点ほどがシューズボックスにあれば良いと思います。しかしその1点が在ることによりスタイルの幅はある意味では革新的に広がりお手持ちのウェア、パンツなどもまた新たな息吹を持つことでしょう。そういった意味においても当店ではシーズンで数点となるサンダルに近いセレクトです。ぜひこの考えも含めて当店でのお買い物を楽しんで頂ければと思っております。

 

しかし、本当に良い靴だ。

下手したら真夏などもこのままバイクに乗って通勤出来るんじゃないかと。。。 

そんなこともぼんやりと考えていますが、たぶん私物を買う前に完売しような予感がします。(むしろそれが僕が望むことですけどね)

 

良いモノに出逢える時。バイヤーとして店主として、イチ洋服好き、カッコいいモノ好きとして心が震えることが最高の瞬間です。