Thee OLD CIRCUS '' 1973 '' / 9336 / '' Metaphysical happiness '' / ストリッドスパンデックスコットン ボートネック アンコネクト ロングスリーブ [LIGHT GRAY]

Thee OLD CIRCUS '' 1973 '' / 9336 / '' Metaphysical happiness '' / ストリッドスパンデックスコットン ボートネック アンコネクト ロングスリーブ [LIGHT GRAY]

PRICE: 15,400yen(税込)

SIZE/::
数量:

 

THEE OLD CIRCUS - 1973 -

 

9336

Old Name 「 Metaphysical happiness  / 形而上の幸福 

ストリッドスパンデックスコットン ボートネック アンコネクト ロングスリーブ

Price // 15,400yen ( 14,000 )

 

Material

C-97 , Pu-3 ,

 

Finish

ONE WASH FINISH

 

Color / Size 

LIGHT GRAY / 0 , 1 , 2 , 3 ,

 

 

SIZE SPEC (cm )

※ 採寸方法や加工具合により多少の誤差が生じます 

SIZE:0 着丈 76 肩幅 40 身幅 44 袖丈 65

SIZE:1 着丈 78 肩幅 41 身幅 46 袖丈 66.5

SIZE:2 着丈 80 肩幅 42 身幅 48 袖丈 68

SIZE:3 着丈 81 肩幅 43 身幅 50 袖丈 68

 

Attention Point.

・ストレッチベア天竺素材

・オーバーロックステッチ仕様

・ランダムカッティングパターンデザイン

 

 


 

 

 

 

Novel_

 

普遍的でベーシックなインナーと呼ばれるモノであるからこそ、そこに現時点での終着点を見出す作品でありそれ一枚の単体で格好のつくインナーは時にアウターにも勝る

 

Note_

 

- Stolid Spandex Cotton Boat Neck Harf Connected Long Sleeve -

ストリッドスパンデックスコットン ボートネック アンコネクト ロングスリーブ

ストリッド=鈍い、ストレッチコットン(コットンをベースに3%のみ鈍いストレッチを混紡した特殊ニット)を用いた ボートネックのデザインで、特筆すべきはアームの構造。ハーフ=半分、コネクト=繋がり、の意味を持つ特殊アームは 通常のセットインデザインではなくデザイナーのドローイング(落書き)から生まれた変則アームホールの構造。

どの季節においてもシンプルな外観性であるインナーは常に必要なものである。が、しかしそれだけにとどまらずアウタ ーやシャツを脱いだのちやこの1枚だけでも存在感のある1枚というアイテムは必須なものと言えよう。

 

Structure Note_

 

あまりにも特殊なパターンメイクを行ったカットソーである。カッティングは そのシルエットを司る意味において最重要な意味合いを持つ。またそれは同時にカットソーという一般的なアイテムを格段に向上さ せることにも寄与する。ボートネック調にややカーブを取ったネックは裁ち切りの仕様でラフな印象に。特筆すべきはアームのライ ンでホールはオリジナル(元々はデザイナーのドローイング=落書き、から生まれた)でハーフコネクトアームホールと名付けた。 セットインのアームホールの途中までしか縫わずに脇下はドルマンスリーブに似た構造を持つ。セットインとしてのしっかりとした 肩の構造とドルマンスリーブの脇下のゆとりの良い部分だけを抜き出して生み出したデザインで実際的に着用すると脇下に自然な隙 間が生まれることで圧倒的にセットインとは違う着用の気持ちよさを味わうことが出来通気性の良さも確保する。腕を上げた際にも アイコン的にきれいな曲線が出来ることもまたメリットとして大きな点である。

 

Material Note_ 

 

Stolid Spandex Cotton / ストリッドスパンデックスコットン

しばらくシーズンレスで定番的にリリースしている安定的な素材で、ストリッド=鈍い、スパンデックス=ストレッチ性を持った素 材で型崩れを防止してかつ着用時の快適さに大きな意味を持つゴム性のウレタンで単にあるストレッチと大きく異なるのがこの鈍さ であり、強いキックバックによって体の動きに合わせてストレス無く伸びてまた生地自体はしっかりと戻る力を持つことでシルエッ トの崩れを防止する。着用と洗濯を繰り返しても劣化しづらい特性も実証済みの為定番素材としても受け入れられる信頼のおける素 材であることは大きな意味を持つだろう。

 


 

 

 

 

 

 

 

百聞は一見にしかず、ということで写真を用いて一番特徴的部分を説明しよう。

オーバーロックステッチが施されたカッティングパターンがあまりにも特徴的で特殊なデザインの一着であると言える。

ボディに使用されているのはスパンデックスベア天竺と呼ばれ、コットン素材をメインに世界の紡績においてそのクオリティが非常に高いとされるジャパンメイド品質のウレタンを配合して高密度であり、強いキックバックによって型崩れを抑える。それは同時にフィッティング時においてはストレッチの圧倒的な着用の良さを生み出しどのようなアウターを上に羽織ったとしてもストレスのないインナーとしての着心地を約束してくれる。

ノンストレッチの素材にオーバーロックを施した場合、過度な負荷が掛かった際にオーバーロックの糸がその荷重に耐えきれず糸切れを起こすことがあるが、ボディに伸縮性を持たせることでステッチの保護も同時に行う。

つまり、快適な着心地、デザインとしての優位性、型崩れを防止する経年変化への耐性。

全てにおいてまさにパーフェクトと呼べるアイテムに仕上がっている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カッティング以外のディティールは極めてシンプルと言って良い。

ボートネック調にカッティングされたネック周りは美しく首元を見せどのようなアウターやシャツとの組み合わせも相性が良いラインを作り出している。

アームラインは本来カットソーではあまり見られないが立体的に構築しその立体性によって体の線に沿ったシルエットを構築している。

ネック、袖、裾は意図的な裁ち切りの仕様となっており、これは各部の始末に厚みを持たせないことでインナーとして着用した際にアウターと干渉することがなく美しいレイヤードを可能にする。

 

 

 

 

 

大胆にカッティングされたオーバーロックステッチの切り替えが一番目立つディティール部分ではあるが、実は最大の魅力はこの特殊なアーム構造にあると当店では考えている。

「アンコネクト ロングスリーブ」と名付けられたこのパターンデザインは完全に thee old circus のオリジナルカッティングパターンで、通常は肩と脇の部分は一周縫い目となった構造となるのが常であるが、このパターンでは脇下の部分に縫い目を作らない(アンコネクト)構造を持っている。縫い目をまるっきり作らないドルマンスリーブのような構造も世の中には存在するがドルマンスリーブのデメリットは肩線がないことで全体に丸みが生まれ女性的、中性的なフォルムデザインの印象になってしまうこと。メンズウェアであり無骨さや粗野感を持つことがこのブランドの特徴でもある上で、肩にはしっかりとしたステッチラインがありながら脇下に縫い目を作らないことでフィッティングの際に脇に当たる縫い目がなくなり驚くほどの着用の良さを実現する。

これは本当に驚くほどの着用感の違いであり、特に秋冬においては通常この手のカットソーの上にアウターを羽織るのでその重なりが増えるごとにアームラインには大きな負荷が掛かりフィッティング時に縫い目が脇裏に当たるがこの構造を作ることで脇下にカーブした隙間が生まれほとんどストレスを感じることがない。

(そして当然アウターを脱いでこのカットソー1枚で着用をした際にはこの脇下のデザインはより強調されてそれがデザインとして大きなメリットになる)

これは実際に着用してもらうことで体感出来るのでぜひ一度このカットソーを手に入れてもらいたい理由の1つでもある。

 

 

 

 

 

 

 (Fitting Model / Urano / 170cm 56kg / Size 1 )  

 

PANTS >>> Thee OLD CIRCUS '' 1973 '' / 9325 / " Meaning of candle light " / ワイドストライプストレッチウール Rot-9 サルエルスリムパンツ [DUST BLACK×GRAY STRIPE]

 

BOOTS >>> Thee OLD CIRCUS '' 1973 '' / CB-912 / " Black Neon " / リリィレザーレースアップバックジップブーツ [DEEP SMOG](別注後染めブラック)

 

 

全体のシルエットは非常にストイックでシンプル。

アウターを着る際に生地の摩擦が起こらないよう適度なタイトフォルムシルエット。それでいてあまりにフィットさせすぎたフォルムでは一枚での着用時に体の線が出すぎてしまうので快適さと適度で意味のある「隙間」を構築している。

着丈は現在の流れに合わせてやや長めに設定されているので、アウターや着こなしに合わせて腰に溜めたり伸ばしたりと調整しながら合わせることも可能。

つまりこれ一枚で完成されたアイテム。

そんなアイテムは不思議と何枚あっても良いと考える。