Thee OLD CIRCUS '' 1973 '' / 9344 / " Metaphysical lies " / SPANDEX LIGHT WEIGHT WARMY LONG SLEEVE [DUST WHITE]

Thee OLD CIRCUS '' 1973 '' / 9344 / " Metaphysical lies " / SPANDEX LIGHT WEIGHT WARMY LONG SLEEVE [DUST WHITE]

< Garage eden は人数制限付完全 Membership shop です >

一部商品を除きプライス表示も含め御利用は ___ こちらの Family Membership 会員様のみとなります
( Web store のメンバー登録のみでは御利用が出来ませんので御注意ください )

___ サービス内容、Mind についての詳細はこちらを御覧ください

___ 入会前にプライス等内覧希望の方はこちらよりお問い合わせ下さい (内覧用 Store ID 登録が必要となります)

Thee old circus 1973


9344

Old Name _ 「 Metaphysical lies / 形而上の嘘

SPANDEX LIGHT WEIGHT WARMY LONG SLEEVE

Price _ 9,900 ( 9,000 )

Material ( Face / Inside )

Ester 62% Rayon 33% Polyurethane 5%

Processing _ Object dyed / Washed finish

Made in _ Japan


Color / Size 

DUST WHITE  /   0  ,  1  ,  2  ,  3  ,


SIZE SPEC ( cm )

※ 採寸方法や加工具合により誤差が生じます

SIZE : 0 着丈 74 肩幅 38 身幅 39 袖丈 72.5

SIZE : 1 着丈 76 肩幅 39 身幅 41 袖丈 74

SIZE : 2 着丈 78 肩幅 40 身幅 43 袖丈 75.5

SIZE : 3 着丈 79 肩幅 41 身幅 45 袖丈 75.5


Attention Point.

・テトロン・レーヨン ウォーミースパンデックス素材

・ミドルレングスシルエット


 


 

 

Novel _

  

日常に選びたいインナー、心からそう思える作品

 

Buyer's Note _

 

「テトロンレーヨン・ウォーミースパンデックス ライトウェイト ロングスリーブ」

 

ルーティンに必要とされるアイテムは通年を通して必須のアイテムでもある。ウェアの最インナーとして必ず着用するロングスリーブはどの季節であっても当たり前にクローゼットにあるモノでなくてはならない。とは言え秋冬であるからこそ防寒の為の厚手のロングスリーブでは着膨れの原因にもなるため、逆にライトウェイト(薄手)の素材を用いることには大きな意味があるのだ。 薄手の素材を生かして同一アイテムの2枚重ねも非常におすすめが出来るアイテムである。

 

Structure Note _

 

意図的なレングスの長さ、袖の長さ、タイトフィット感。薄手が故に可能なフィッティングデザインを構築した。スタイリングでの最インナーとして用いる最重要で最高のインナーであると自負する。アウトラインのデザインは突き詰めてシンプルだからこそそのライン構築やバランス構築に全てを集中させた。

 

Material Note _ 

 

TR Warmy Spandex Light Weight / テトロンレーヨン・ウォーミースパンデックス ライトウェイト 

実はこの素材はブランドの創設以来定期的にリリースを繰り返している素材でもある。シーズンのコンセプトやラインナップによって非常に使い勝手の良い安定的な素材であると言える。T=テトロン、R=レーヨンをベースにした素材の特徴はその表情が持つ艷やかな美しさと重力に沿って落ち込む落ち感の強さであり、この混紡に僅かなウレタンを混ぜることで生地自体にストレッチ性と大きな安定性が含まれて型崩れを防止する。さらにこのウレタンが持つ意味はより大きくウレタンは着用時に体の熱を増大させる力がありウォーミーなフィッティングを与えてくれる。生地単体は非常に薄手ながらも糸の機能性により防寒に対して一役を担うのだ。意識的に目を惹くカラーラインナップも差し色として大きな意味を持つことだろう。

 

 


 

 " びよーん!っと伸びる最高の着心地感 "

 

秘密は糸の素材です。

でももちろん、伸びっぱなしや着用ごとに伸びてしまっては困ります。

この素材は伸びた部分は「完全な復元性」を持っているので、例えば1年、2年と着て貰っても伸びの型崩れが出ないスグレモノ。(以前にも同素材のアイテムを実際に僕が着用しているので完全に断言保証が出来ます!)

 

 

 

極めてシンプルな細くタイトフィットするアウトラインを持つ一枚。

 

薄手でストレッチ性の強いテトロン・レーヨン(テトロンはポリエステルの別名)素材を用いており、レーヨン特有の滑らかな肌触りと美しいしっとりとした光沢、テトロン(ポリエステル)特有の耐久性の高さと速乾性の両素材の良い特性を併せ持つ。

また、ウレタンを混紡することでしっかりとしたキックバック性を持たせている為、型崩れも起こしづらくアンダーウェアの要素としてデイリーに毎日着たとしても長年愛用することが出来る生地感となる。

 

さらにウレタン特有の「熱を滞留させる」特性があり、着用した瞬間に暖かさを感じるライトウォーム機能のある素材でもある。

 

 

 

” 使い勝手最高のミドルレングス "

 

着丈はやや長めにとったミドルレングスデザインとなる。

ミドルレングス丈は着用スタイルの幅が広く、ウエスト部分に生地をドレープさせた着用や着丈の長さを活かしてシルエットを縦長に見せる着用など、レイヤードスタイルを想定した上で構築された長さとなっている。

徹底的にストイックでシンプルなデザインのロングスリーブ、それはあらゆるスタイルの下地を構築する上での最も活躍するインナーとして作製されたものとなっており、単一での着用でも美しいシルエットでデザインされている為肌着的な印象にはならず抜群の安定感と安心感を持った着用を実現する。

首元、裾、袖先はすべて断ち切り加工を施し、このブランドらしい退廃的なイメージを強調する。

使い込むごとに少しづつこれらの部分は「ほつれ」などが生まれてくる。
デメリットとされる部分もこのブランドのアイテムにとってはむしろプラスに働く良いアクセントへと変わる。

いずれ朽ちて消えゆくもの

その過程までをも楽しさへと変換していくのだ。

儚さと美しさが共存したインナー、そう思えるものはきっと希少な存在。

  

 

" ちょいっと長めのスリーブがGOOD "

 

袖丈もやや長めにゆとりを持たせた構築となる。
細身でタイトフィットするアームラインとなっており、袖を伸ばした状態では手先に至るまで長めな構築となっている。
実際に着用する際には袖から手を出しややドレープが生まれるように調製すると考えられるが、細身でしっかりと密着するほどのタイトフィットなスリーブ構築となっているため、そのドレープも適度な陰影へと変わり袖の美しさを強調する。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

" Thee ストイック "

 

しっかりと無駄を省いたディティール。

必要なのは美しいシルエット、素材感。

それだけで完成させている秀逸作品であると断言できる。

 

" 薄さは大切 "

 

着用の際にこの薄さがキモになる。

厚手のカットソーではこの上に羽織るアイテムに影響を与えることも多くなるので、この薄さはまさしくアンダーウェア的な感覚でスタイルに影響を与えずにレイヤードさせれることは大きな魅力となるだろう。

 

 

 

 

このくらい薄く、さらにウォーミーな素材なので通年で着ることが出来、いち早く好きなアウターを羽織る為に体温コントロールすることにも繋がる。

 

 

 

 

 

"有ると無いでは大違いのディテール "

 

背面にはアイコンディテールであるバッククロスを配置し、デザイン性を高く演出している。
十字を背負う男の退廃的な佇まいこそが儚い美しさを放つのだ。

シンプルな作りでありながらも立体構築、素材の伸縮性がある為タイトフィットするシルエットでも窮屈にならずストレスのない着用感を作り出す。
デザインと実用性、両面を兼ね備えた完成されたディテールワークの一つとなる。

 

 

  

 

 

 

  

 

(Fitting Model/ ITAU /177cm_60kg_Size_2) 

 

 

" 同一アイテムや同素材のタンクトップでレイヤードしてもいい感じ "

 

 

 

 

 

「薄さ」と「透け」はトレードオフ出来ない関係でも有る。

その透けを予防する意味合いと保温の意味、なによりもカラーレイヤードとしての重ね着は大きな意味を持つ。

同一アイテムでも薄い素材なので気にせずにレイヤードも可能であるし、同一素材の別アイテムのタンクトップなどと組み合わせるのもオススメです。

 

こんな風に重ねれば・・・

 

 

 

  

 

アウターの裾から複数のカラーがレイヤードされてちょうどいい。

 

日常的に袖を通して気持ちの良いインナー。

それはきっとこういったアイテムの事を指すのだろう。
滑らかで心地の良い肌触り、細身だが心地の良いフィッティングと素材特性がもたらす優しい暖かさ。
袖を通した瞬間に惹き込まれクセになっていく。

 

一度袖を通す事で手放せなくなる。

そんな素敵で素晴らしい作品である。