Thee OLD CIRCUS '' 1973 '' / 9171 / " Canvas " / 30s ハイゲージコットン ディストーションアーム カットシャツ [OLD MOCHA]

Thee OLD CIRCUS '' 1973 '' / 9171 / " Canvas " / 30s ハイゲージコットン ディストーションアーム カットシャツ [OLD MOCHA]

PRICE: 25,920yen(税込)

 

THEE OLD CIRCUS - 1973 -

 

9171 

Old Name 「 Canvas / キャンバス

30s ハイゲージコットン ディストーションアーム カットシャツ 

Price // 25,920yen ( 24,000 )

 

Material

C - 100

 

Finish

ONE WASH FINISH

 

Color / Size 

OLD MOCHA /  0 , 1 , 2 , 3 ,

 

 

SIZE SPEC (cm )

※ 採寸方法や加工具合により多少の誤差が生じます 

SIZE:0 着丈 67 肩幅 40 身幅 43.5 袖丈 65

SIZE:1 着丈 69 肩幅 41 身幅 45.5 袖丈 66.5 

SIZE:2 着丈 71 肩幅 42 身幅 47.5 袖丈 68

SIZE:3 着丈 72 肩幅 43 身幅 49.5 袖丈 68

 

Attention Point.

・30s ハイゲージコットン天竺素材

・Melody シャツシルエットベースデザイン

・ディストーションアーム、オーバーロックステッチ構築

 


 

 

 

Novel_

  

 特別なただの「シャツ」さらにその先を求めて。

  

Note_

 

- 30s High Gauze Cotton Distotion Arm Cut Shirts -

「 30s ハイゲージコットン ディストーションアーム カットシャツ 」

 

自分にとっての「シャツ」というカテゴリーは特別なモノであり、アイテムである存在。

デザインという水平線のように なにもないところから自由に絵を描く作業をキャンバスという名に照らし合わせ、今までの取り組みの中でも最上のカットソー(ニット素材)のシャツを作りたいと思った。
薄手ながらもハイゲージ(高密度)で編まれたニットであれば春はインナーとして、真夏にはこのシャツ一枚でインナーすらいらないシャツになると思った。
つまりはいつだってシャツと いうアイテム自体は自分たちの中では最高のインナーであり最強のアウターでもあるという証明。
アームラインやダーツの各所、バッククロスステッチの部分は内側からロックミシンの運針を甘くして縫い合わせることでその色が表に現れるオーバーロック仕立てをすることで、アイコン的な目を惹くデザインワークとなっている。
ボタンにはブランドオリジナルとなるサビ加工の金属ボタンを採用することで朽ちて無骨な男を演出するだろう。

 

Structure Note_

 

Melodyは元々布帛用のパターンとして完成されたデザインとアウトライン。
カットソー用には布帛とまた違ったアプローチで設計をしなおす必要がある。つまりは布帛という織物のハリの強さや伸び感と編み物が持つ特有の自然な横伸び感は違うものであり、その違いを計算した上で寸法を作り直して着用感はあくまで同じフィッティングを生み出すことが求められる。
そういった思考と試行の上でこのアイテムは完成を迎えていく。
特筆すべきはアームの形状で元来のシャツの構造を一度頭から外してディストーション( 歪み)なアームを設計した。
ニットやカットソーではあまり見ることのない立体性の強いアーム(そしてアームの美しさはその完成された全体の美しさの象徴的箇所だと考える)を構築している。

袖先に本来あるカフスを排除してデフォルメさせた本開き仕様の袖口は袖を捲りあげた際の生地重なり枚数を減らすことに繋がる。
真夏などの季節は袖を捲くることが多いのでその中で気づきづらい部分ではあるものの、それが自然とこのシャツを「つい着てしまう」大きなポイントにもなることだろう。

 

Material Note_ 

 

30s High Gauze Cotton / 30s ハイゲージコットン天竺

30糸の単糸使いのニット生地で一般的には歪みが強くなってしまう生地であるがこの生地はその中ではハイゲージ(高密度)のハリとコシの強い30単糸。その為にニット(カットソー)でありながらもまるで布帛のような生地の仕上がりになる。
高密度である必要性は作るアイテムに左右されることではあるが、無骨さを求めるこのブランドであればある種の必須の要素でもあると言える。
さらに高密度で編まれた生地はその密度の高さから細い糸と単糸使いで本来透け感が強くなりがちなデメリットを排除する。
それでいて糸分量を多く使用するため吸水性に優れており夏場などの着用でも汗を吸いやすい特性を持つ。
もちろん布帛的な仕上がりであってもニット本来が持つ横伸びへと向かう伸縮性は残るために着心地の良さは安定した着用感を約束する。

 

Thee OLD CIRCUSのシャツアイテムの根底にあるMelody。

当店が提案するスタイリングのひとつとしてやはりシャツスタイルは欠かす事ができない重要な存在。
万能に着用可能な存在であるシャツはあらゆるスタイルを彩り、リアルクローズなアイテムであるということを強く連想させる。
ソリッドなシャツアイテムとは異なり、日常的に使い勝手の良いカット素材のシャツは様々な時期に着用するアイテムとして無類の万能性を誇るだろう。

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハリとコシのある高密度に編み込まれたコットンニット天竺素材を用いて作製された作品。
肌馴染みの良いカットソー素材でありながらも布帛のような仕立ての生地となっている。
このブランドがイメージするアイテムにおいてメンズウェアらしいゴツさや無骨さといった印象は非常に重要な存在。
高密度の素材であるために過度な透け感を排除し、さらに吸水性などの素材特性も合わせ持ち、夏場の着用でも快適な着用感を約束する。

また、このブランドが考える細身の美しいシルエットフォルムで構築された「 Melody 」シルエットをベースにしたタイトシルエットで構築されているがニット編みの素材特有の自然な伸縮性により快適なフィッティング感を作り出し、着用ストレスが非常に少ないシャツとなっている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このアイテムの1番の見所は、全体に奔るオーバーロックステッチを取り入れた立体的かつ肉感的なデザインである。
素材の色合いから浮き上がるような糸を用いており、身体の運動稼働によってステッチの目が開きデザインとしての完成を迎える素晴らしいデザインワークの一つである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

流れるように美しいアームのシルエットにはスパイラルアームデザインを取り入れた構築になっており、ショルダーから袖先に向かって緩やかな螺旋を描き腕全体を包むような構築となっている。

細身のシルエットフォルムながらも窮屈になる事はなく、身体稼働に沿った立体構築の一つとなっている。
また、関節を曲げる事で余分なシワなどを排除し、シャープで美しいシルエットフォルムを演出する役割も持つ完成されたデザイン。

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フロントボタンと袖先に取り付けられたボタンにはこのブランドのアイコンディテールであるオリジナルで作製したサビ加工金属ボタンを取り付けており、退廃的でヤレた無骨な男の世界を表現する。

特殊な薬品を用いてサビ加工を施している事で直接肌に触れてもサビが付着することはなく、安全にも配慮した加工となっている。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

背面にはもう一つのアイコンディテールでもあるバッククロスダーツを施し、立体的な背面構築となっている。
デザインとしても素晴らしいアクセントを放ち、着用した際に生地に掛かる負荷を分散させる大きな意味合いも持っている。

魅力的と感じる男の背中には 十字架を背負うようなこのデザインがよく似合う。
当店が考える退廃的で無骨な世界観との相性も良く、素晴らしいデザインの一つでもあると断言出来る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「最強のインナーであり、アウター」と提案するこのブランドが考えるベーシックなスタイルはストイックでシンプルな組み合わせのスタイリングで表現する事で最大限この作品が持つ魅力を引き出す。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ( Fitting Model / 177cm 60kg / Size_2 )

 

FITTING PANTS >>> こちらの商品は後日入荷致します。

 

FITTING BOOTS >>> incarnation / インカネーション / 31710IN-7331-VB CALF LEATHER 6HOLES ANCLE LINED GOOD YEAR VIBRAM SOLES [91N / BLACK] SIZE_41

 

ブラックのボトムスウェアをレースアップブーツにブーツインしたスタイリング。
無骨なパンツルックにはシンプルでストイックなシャツを組み合わせる事で退廃的で儚い世界観を形成する。
時代の流行に左右されない普遍(不変)的なスタイルは全てのシーズンのスタイルベースとなる事だろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋外で撮影した写真も合わせて掲載したい。
屋外の均一な光の下で映す事で素材のリアルな色合いや、オーバーロックステッチの肉感的なパターンなど室内とは異なる印象となり、新たな魅力の発見にも繋がって行く事だろう。

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、このシャツを用いて当店が考えるセレクトブランドのミックススタイルも合わせて提案したい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

( Fittng Model / ITAU / 177cm 60kg / Size_2 )

 

FITTING VEST >>> incarnation / インカネーション / 11810IN-2217 CALF LEATHER VEST 4B LINED - Garage EDEN Exclusive - [81N / SMOKEY GRAY] SIZE_XS 

 

FITTING PANTS >>> LINEA_F by incarnation / インカネーション / MMXVIII-V-636 PANTS LONG DARTS SLIM DROP POCKET [T91 / BLACK] SIZE_XS 

 

FITTING BOOTS >>> incarnation / インカネーション / 31710IN-7331-VB CALF LEATHER 6HOLES ANCLE LINED GOOD YEAR VIBRAM SOLES [91N / BLACK] SIZE_41

 

シャツの上には強烈にストイックさを演出するレザーベストを組み合わせ無骨なイメージを構築する。
一般的な布帛のシャツと組み合わせた雰囲気とは大きく異なり、全体的に丸みを帯びたシルエットの雰囲気となる事で程よくラフで抜け感のある表情感を作りだす。

また、袖を捲る事で無骨な男の袖先を表現しメンズらしい骨太な雰囲気を演出する。

ボトムスにはドロップポケットデザインを取り入れたシャドーストライプのスリムシルエットのボトムスを組み合わせる事で縦長なシルエットラインを演出しスタイリッシュなバランスへ整えた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シャツ単体での着用でも不変的なスタイルとなるが、プレーンな印象のために単調になりやすくなってしまう。
そこでスタイルの雰囲気を変革すべくベストを組み合わせたスタイリングとなる。

ベスト+シャツの素敵な組み合わせは当然最高の相性となり、布帛のベストではなくレザー素材のものを選ぶ事でマイノリティ(少数派)で希少感と存在感のあるスタイリングを構築した。

 

 

 

 

 

Thee OLD CIRCUSが特別な存在であると強く考え、提案する「シャツ」というアイテム。

「ただのシャツ」しかし、普通のシャツではない。

どこまでも格好良いと思うシャツを求め、その深淵に到るまでの長い旅路はまだ終わりを見せることはない。

 


2019.6/6 - THEE SIX EYES - プロジェクトでの紹介

 

>>> Ebisu Shop Stylist Blog 

 

>>> Ube Shop Stylist Blog

 

>>> Himeji Shop Stylist Blog

 

 

 


 

Garage EDEN

▶   +81)3-6277-2947

▶   E-mail( info@circus-hp.com )

▶   WorldWide Shipping Guide