Thee OLD CIRCUS '' 1973 '' / 9131 / "Beginning" /コードストレッチロングフードベスト [DUST KHAKI]

Thee OLD CIRCUS '' 1973 '' / 9131 / "Beginning" /コードストレッチロングフードベスト [DUST KHAKI]

PRICE: 38,880yen(税込)

SIZE/::
数量:

 

THEE OLD CIRCUS - 1973 -

 

9131

Old Name 「 Beginning / 始まり 」

コードストレッチロングフードベスト

 

Price // 38,880yen ( 36,000 )

 

Material

C - 95 , Pu - 5

 

Finish

ONE WASH FINISH

 

Color / Size 

DUST KHAKI /  0 , 1 , 2 , 3 ,

 

 

SIZE SPEC (cm )

※ 採寸方法や加工具合により多少の誤差が生じます 

SIZE:0 着丈 97.5 肩幅 36 身幅 47.5

SIZE:1 着丈 99.5 肩幅 37 身幅 49.5 

SIZE:2 着丈 101.5 肩幅 38 身幅 51.5 

SIZE:3 着丈 102.5 肩幅 39 身幅 53.5 

 

Attention Point.

・特殊硫化染料コードストレッチ素材

・ワンウォッシュ仕上げ

・ロングレングスフーディデザイン

 

 


 

 

 

Novel_

  

部退廃的で無骨な世界の始まりを奏でる存在として。

 

Note_

 

- Cord Strech Long Hooded Vest -

「コードストレッチロングフードベスト」

 

ヤレ=朽ちた姿、いつも男の後ろ姿は少し霞がかった先にある朽ちてヤレた後ろ姿であって欲しいと思う。

それは背負ってきた影の姿を道へ投影するかのように。
そんなイメージを持って作ったのがこのロングフードベスト。裏地のない軽量仕立てで春から夏に向けてのライトアウターとして提案する。シャツなどの上に羽織るも良し、Tシャツなどのカットソーの上にライトなイメージで羽織ってそのスタイルを完成させるアイテムはとても使い勝手も良く見栄えの強いアイテムでもあると言える。
またクロップド丈やハーフパンツとの相性も良く(ただし、重厚さを持たせるスタイルが前提なので足元のブーツは必須と言える)新たなスタイル提案としても大きな活躍をみせることだろう。特殊染料顔料を用いたフェードアウトしていく生地の色落ちも楽しむことが出来る。

ストイックなスタイルの構築へ向かう大切な「始まり」の唄。

 

Structure Note_

 

このブランドが得意とする着丈の長いロング丈の提案。

アシンメトリーになったフロントデザインはセミダブル程度の合わせを持って無骨な男臭さを持ち、それでいて実際的には裏地のない一重の軽量仕立ての為着用感は春から夏に掛けてもライトなアウターとしてストレスの無い着用が出来る。本来脇線を用いて構築させるカッティングラインをフロント側へ寄せ(ハの字に開いたシームライン )やや前傾に傾けた立体構築を打ち出した。フードは付け位置を上部へ持っていきネック自体をフードに作り出すことでハイネック型のフードを装着。
寒さの残る時期であればファスナーを1番上まで引き上げることでこのハイネックのスタイルとなり顎付近まで フェイスを隠すことでストイックな男のスタイルを作り出す。 大切なのは後ろ姿にも言えること。ブランドのアイコン的な役割も果たすバッククロスダーツで背面の立体感を魅せることを確立。深いバックセンターのスリットラインがあることで運動可動域も大きく広げている。

 

Material Note_ 

 

Cord Strech Sulfur dye / 特殊硫化染料コードストレッチ

ジーンコードストレッチ(コードストレッチ)を呼ばれる僅かな縦畝線が生まれるのが特徴的な素材の表面感。(例えばそれはコー ディロイの縦畝に似たような表情感とも言える)縦畝方向の線はもちろん見る人の目線を縦方向へ向かわせる為、自然とその着用スタイルは縦長に見え実際的な寸法以上に体の線を縦に長くそして細く見せてくれる効果をもたらす。
原反織り後に特殊な染料顔料で染め上がることで(硫化染料に限りなく近い特殊な染色技法)生地は着込むごとにフェードアウトしていき色の濃淡を生み出していくことで個それぞれだけのオリジナルの色目と変わりそれは所有する自分だけのモノとして昇華していくことになるだろう。生地厚はライトな厚みながらもハリとコシが強い素材であるため弱いといったイメージのないしっかりとした素材であることが特徴。

 
軽快さこそが重要となるシーズンのライトアウターとして多大なる活躍が想定されるロングベストが欲しかった。
カットソーなどのインナーと組み合わせるだけでスタイルが完成し、非常に多くのコーディネートを彩るこちらの作品。

当店が提案する無骨なスタイルに組み合わせることでさらにスタイリングの幅が広がると考えた為今季取り扱うに至った。

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カットソー、アウター問わず様々な組み合わせでスタイリングを彩るロングベストが欲しかった。
ライトな生地厚のジーンコードストレッチ素材を採用し季節を問わず非常に多くのシーンでの着用機会が臨める作品。

ジーンコード素材とは生地の表面にコーデュロイ生地のような縦畝(うね)があり、パリッとした生地感が特徴的な素材となる。
表面の畝が縦長の視覚効果を演出することも影響しロング丈特有のシャープな印象を強める役割も持っている。

この作品に用いた生地はライトな生地厚を採用しているが確かな肉感を兼ね備えている為、メンズのライトアウターとして十分な存在感を放つ。


このブランドらしいタイトシルエットフォルムで構成されており、着用ストレスを大幅に軽減する立体構築のカッティングパターンを駆使して構築されている。

薄手のカットソーやアウターと組み合わせる事で退廃的で無骨なレイヤードスタイルを組み立てることが可能。


春先、夏時期ではTシャツを1枚で着用することが多くあり、単調になりがちだがこのロングベストを組み合わせる事で単調になりがちなスタイルに大きな変革をもたらす。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタンドするハイネック+フードを掛け合わせたデザイン構築となっており、首元に色気のある表情と適度なボリューム感を演出し、退廃的なこのブランドの世界観を表現する。

フードと衿縁には樹脂製のワイヤーを仕込んでいる為、フードや衿部分がくたびれた表情にならずアイテムの「顔」としての部分を美しく成形する仕立てとなっている。

ファスナーを一番上まで上げることでネックが隠れ、ストイックで男臭い色気のある表情を演出する。

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

フロントの合わせ部分にはセミダブル的にネックを合わせられるようにブランドがオリジナルで作製したサビ加工の金属ボタンを配置している。
このブランドが古くから大事にしているボタンディテール、またはアイコンディテールの一つであり、退廃的な世界観を演出する意味合いも併せ持つ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ファスナーにはYKK社製の「UNIVERSAL ZIP 」を採用。
大きな引き手は滑らかでストレスのない開閉を促し、実用性も兼ね備えている。

また、朽ちたようなヴィンテージ加工を施している為フロントのアクセントデザインの一つとしても捉えている。
メンズアウター特有の無骨さを匂わせるパーツの一つとなる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロング丈を活かし、ハの字に広がる裾口の構築となっており、シルエットの美しさを表す「Aライン」や縦長に魅せる「Iライン」といったスタイリングの視覚効果を演出している。

このアイテムに限ったことではないが、ポケットの位置にもブランドのこだわりが見える。

自然に手を下ろした先にポケットを配置し「すっ」と手を入れる位置に存在する。
其処に有って欲しいと思う絶妙な位置にあるポケットの有用性は非常に高いと感じていただけるだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

背面の裾にはモッズコートさながらのフィッシュテールデザインを取り入れ、深く入り込んだスリットがバックディテールの色気や美しさを体現する作りとなっている。

裾で楽しむレイヤードスタイル、それはロング丈のアイテムが持つ大きな魅力の一つであると考えている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらのロングフードベストを用いたスタイリングをいくつか提案したい。
まずはプレーンな表情感を持つカットソーで組み合わせたベーシックなコーディネート。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

( Fitting Model / ITAU / 177cm 60kg / Size_2 ) 

 

FITTING CUTSAWN >>> Thee OLD CIRCUS '' 1973 '' / 9151 / " Purple Way " / ディストーションアームベア天竺ロングスリーブ [DUST BLACK] SIZE_2

 

FITTING PANTS >>>Thee old circus " 1973 " / 8312 / Closed Gap / 30/16織りバックサテンストレッチ素材デフォルメRot-9 (ストレートモデル) [DUST BLACK] SIZE_2

 

黒を基調としたワントーンで無機質なスタイリングの中にロングベストを組み合わせた。
気温が暖かくなる春先を想定し、インナーにはカットソーを選び軽快さを演出する。

ある意味では単調な組み合わせにロングベストを差し込むことでスタイリングを大きく彩り、ファッション性を向上させることが狙い。

 

 

 

 

 

 

 

 

素材説明にも上述したようにライトな生地厚のアウターアイテムである為、暖かい春先の気温状況下でも蒸れずに快適な着用感を実現する。

 

 

 

 

 

 

シンプルでベーシックなスタイリングであるが故の無機質で退廃的かつ繊細な表情が普遍性を作り出し、飽きの来ないスタイリングを構築するのだ。

以下からは屋外の光の下でスタイリング撮影を行った写真を掲載する。
このロングベストが持つヤレ感のある無骨な色合いの変化とアウターウェアと組み合わせた際の素晴らしいアイテムバランスの雰囲気をぜひ確認していただきたい。

 

 

 

 

 

FITTING LEATHER >>> Thee OLD CIRCUS - 9 - / 9-9103 / "Vanished Voice" / ノーカラージップ ラストレザーシャツ [RUST BLACK] SIZE_2

 

FITTING PANTS >>> Thee OLD CIRCUS - 9 - / 9-9191 / "Star Drop" / 13.5oz ストレッチデニム Rot-9 ジョッパーズ クラッシュパンツ [INDIGO BLUE] SIZE_2

 

まるで異素材切り替えのアウターを着用しているようなこのコーディネートはレザーシャツをインナーにした組み合わせとなる。

当店が得意とする無骨さと男らしい要素を強く匂わせつつ、タイトで流麗なシルエットフォルムが繊細な雰囲気を演出する。
春先や秋口などのやや寒さを感じる季節に着用して欲しい組み合わせの一つである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


このスタイルのポイントとして、ロングベストの袖口はアウターなどを組み合わせてもスムーズな腕通りを実現すべくやや広く取っている為、厚みのあるアウターなどの組み合わせにおいても袖口が窮屈にならずスムーズな腕通りを実現する。

絶妙とも言える袖口のバランス感。
様々なアウターウェアとの相乗効果を構築する非常に実用性の高い組み合わせと言えるだろう。 

 

続いて提案したいスタイルは当店の春夏シーズンで定番的に提案しているハーフパンツを用いた軽快なスタイリング。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


FITTING CUTSAWN >>> Thee OLD CIRCUS '' 1973 '' / 9150 / "Blue Way " / ディストーションアームベア天竺ハーフスリーブ [LIGHT GRAY] SIZE_2 

 

FITTING PANTS >>> Thee OLD CIRCUS - 9 - / 9-9147 / "Old Brown" / レザー×ニット コンビネーションハーフパンツ [OLD BLACK] SIZE_2 

 

一見アンバランスに見える組み合わせだが軽快さと繊細さを併せ持ち、ストイックで無骨な印象のスタイリングを作り出す。
ハーフパンツにはよりストイックさを演出する為黒のレギンスを組み合わせている為、ハーフパンツなどの丈感を苦手とする方でも抵抗なく着用いただけることをイメージした。

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

足元には当店らしく無骨でボリュームのあるブーツを組み合わせメンズ特有の重厚感を演出する。
ハーフパンツの丈とロングベストの着丈のバランスが絶妙なシルエットを形成し、軽快で繊細な今季一押しのスタイリングとなっている。

 

 

 

 

どの季節においても手放すことが出来ないロング丈のアウター。

ベストの構築にすることで季節を問わず様々なアイテムとの組み合わせで素晴らしい存在感を放ち、新たなスタイルへの始まりを奏でる。

2019.6/7 - THEE SIX EYES - プロジェクトでの紹介

 

>>> Ebisu Shop Stylist Blog 

 

>>> Ube Shop Stylist Blog

 

>>> Himeji Shop Stylist Blog

 

 

 


 

Garage EDEN

▶   +81)3-6277-2947

▶   E-mail( info@circus-hp.com )

▶   WorldWide Shipping Guide