D,ari / ダリ / ARI-537 / Tweed screw cas / ウールツイード変形キャスケット [BLACK]

D,ari / ダリ / ARI-537 / Tweed screw cas / ウールツイード変形キャスケット [BLACK]

PRICE: 9,900yen(税込)

 

 

D,ari

 

ARI-537  Name 「 Tweed screw cas 」

 

ウールツイード変形キャスケット

 

Price // 9,900 yen( 9,000 )

 

W-59 , Po-21 , C-16 , Ac-4 

 

Finish // NON WASH FINISH

Color // Size

 

BLACK // FREE ( 59 ) ,

 

ITEMS NOTE //

 

- Tweed screw cas -

「 ウールツイード変形キャスケット 」

螺旋状に構築された変形パターンを用いたクラウン( 帽子のボディ )が独特な存在感を放つ「ありそうでなかった」キャスケット。

厚手のウールツイード素材をベースにポリエステル、コットン、アクリルをブレンドした素材で構成され、ウールのデメリットとされる毛玉の発生を抑え長い期間の着用においてこのキャスケットが持つ雰囲気を損なうことは無い素材となっている。
またウール素材特有の温かみのある素材の表情感や実際的な着用における防寒性も十分に兼ね備えている。

使い手のことを深く考え利便性に富んだディテールである帽子内側のスベリ(肌に当たる部分を保護する布部分のこと) の裏に隠された細かなサイズ調整が可能なアジャスターなどの気配りの出来たt作りなど、頭の小さな方から女性に到るまで着用の幅を狭めず着用が可能となっている。

ゆったりとした丸みを持つキャスケット特有のシルエットフォルムを持ち、スクリューパターンを取り入れたヒネリの効いたデザインで構築されながらも過度な主張や存在感を放つことなく着用可能なアイテムとなっているので、あらゆるスタイリングに調和し普段のスタイルにちょっとしたスパイスを加えるようなキャスケット。


BUYER'S NOTE //

 

キャスケットとは僕らが考えるスタイリングの世界観においてスタイルに加えることで格段に無骨さと退廃感を演出することが出来る大事なアイテムだと考えております。
今季、退廃感のあるモードスタイルを提案している当店ではあらゆるスタイルに融合する帽子を探し求めており、その中でもキャスケットには無骨さやモード感といったスタイリングイメージと非常に相性が良く、さらにヒネリの効いた渦巻くような螺旋状のデザインディテールが他のセレクトブランドの世界観と共通していることもあり、相乗効果的にファッション性を高めるアイテムになると考え買い付けた作品。

 

SIZE SPEC // ( cm ) ※ 採寸方法や加工具合により多少の誤差が生じます 

 

SIZE : ONE( 59 ) 直径 26 高さ 13 ブリム幅 5

 

*アジャスター未使用時のサイズ感となります。 

  (アジャスター使用時で-2cm程度の調節が可能となります。)

 

 


 

  

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャスケットとは、19世紀から20世紀の前半にかけて欧米の若い労働者階級、下層階級の間で流行した『労働者の象徴』
革命や争いが絶えない退廃的な世界の中懸命に生きていた無骨さを感じる歴史背景を持つ。
現在ではそういった認識も薄れ男女問わず幅広いファッションに用いられる帽子として親しまれている。

ハンチング帽の一種に分類され、前方のみにブリム(つば)があり風船のような丸みを帯びた形状が特徴的で、頭を大きく包むことから小顔効果を演出しスタイルバランスを良く魅せる使い勝手に優れたアイテムとなる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クラウン(頭を包む部分)には天頂部に向かって渦を巻くようにデザインされた螺旋(スクリュー)デザインで構築されている。
独特なパターンワークから作り出されたキャスケットは過度な主張こそ無いものの確かな存在感を放ちスタイルを大きく彩り、性別の壁を超え着用が可能な作品となる。

サイドクラウンには同様の素材で切り替えを施しキャスケット特有の丸みを帯びたディテールを強調しアクセントとなるデザイン。

 

 

 

 

 

 

 

 

上二つの写真を見比べて頂きたい。

ブリム(つば)には可変するワイヤーを仕込んでおりブリムの表情を自在に変化させることが可能となっている。
可変することで帽子が表現する表情の幅は劇的に増加し様々なスタイルのアクセントとなるだろう。

退廃的な男のスタイルにはヤレた雰囲気のキャスケットが良い。
 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

ウールをベースにポリエステル、アクリル、コットンをブレンドした素材を使用。

この素材はウール特有の毛玉の発生を抑える役割を持ち、ウール本来が持つ保温性や雨を弾く特性に加えデメリットとされる部分を解消する素材となっている。
雨や水を弾き、色褪せや色落ちしにくくなるウールの特性に加え、化繊が持つ耐久性の高さとカビの発生や虫食いを防ぐ効果を併せ持つ。

 

ウールを混紡した素材は秋冬に多く用いられていることが多いが、空気の含有量が高く熱伝導性が低いため暖かい時期での着用でも快適な着用感となる万能性を持っている。
天然ウール素材では春夏だと素材感が重くなるため推奨しかねるが化学繊維をブレンドしたウール素材であれば重厚すぎない雰囲気であるので通年での着用が望めるのもこの素材が持つ特徴と魅力の一つ。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

帽子の裏地にはコットン100%素材を用いており、ウール素材を不得手とする方でも快適な着用を見込める仕立て上がりとなっている。
特に頭部の皮膚はデリケートでウール素材の刺激感などに強く反応することが多い為そういったデメリットを払拭する仕立てや気配りが素晴らしい。

さらに帽子の内側にあるスベリ(内側を一周している帯状のパーツのことを指す)に配置された「 D,ari 」のブランドロゴの裏には細かなサイズ調整が可能なアジャスター機能を取り付けており、頭の小さな方や女性に到るまで幅広いサイズ感での着用が見込める。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

粗野味のあるウールツイードの素材は重厚感を演出しながらも重くなりすぎないグレーが混在した黒の色合いとなります。
また、螺旋デザインを取り入れた変形キャスケットは当店が考える退廃感のあるモードスタイルとの相性も非常に良く、スタイリングを引き立てるスパイスとなります。
耳を出す被り方で軽快に見せるスタイルも男の無骨さが強調されるためお勧めしております。 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

耳を出さない被り方だと繊細で中性的な印象が強まります。

キャスケットならではのボリューム感も控えめでありながらしっかりと丸みを帯びた形状となっているので存在感を主張しスタイルバランスをコンパクトに整えてくれる小顔効果があります。
この帽子が持つあらゆるスタイルと調和する万能感は実際に着用してみることで強く実感頂けることでしょう。

 

 

 

 

 

 

無骨さと退廃感、そして反骨の象徴ともされる背景を持つキャスケットという帽子。

この作品は当店が考える退廃的でモードな世界観にもリンクする部分は多く、螺旋を取り入れた特殊な変形デザインで構築されたアバンギャルドな物造りを得意とするD,ariらしいニュアンスのアイテム。

ストイックで無骨、そしてタイトなスタイリングを得意とする当店の世界観との相性も抜群に優れた逸品です。 

 

 


 

 

お電話でのお問い合わせは Garage EDEN / 03-6277-2947

 

メールでのお問い合わせはこちらへ >>>  CONTACT PAGE ( info@circus-hp.com )

 

>>>  Thee Old Circus OFFICIAL WEB SITE はこちらへどうぞ