Thee old circus " 1973 " / 8309 / If Want / ベルベットジャージ ディストーションネックブルゾン [DUST GRAY]

Thee old circus " 1973 " / 8309 / If Want / ベルベットジャージ ディストーションネックブルゾン [DUST GRAY]

PRICE: 28,080yen(税込)

SIZE/::
数量:

 

THEE OLD CIRCUS - 1973 -

  

8309 Old Name 「 If Want 」

 

ベルベットジャージ ディストーションネックブルゾン

 

Price // 28,080 yen ( 26,000 )

 

C - 70 , Pe - 30

 

Finish // ONE WASH  FINISH

Color // Size 

 

DUST GRAY //  0 , 1 , 2 , 3 , 

 

NOTE //

 

- Velvet Jersey Distotion Neck Blouson -


 「ベルベットジャージ ディストーションネックブルゾン」

 

If Want( 必要ならば )

 

モノとは過剰な意味ではこの世に不 要なアイテムたち。

しかし僕らマイノリティと自覚する世界においては時として「 必要 」となる。必要性はないが、必要であるという超矛盾の中に全ての意味は存在する。過剰演出 、自我形成主張、自己矛盾。ディストーション(歪み、歪曲 の意)ネックと名付けた衿の個別パーツを持たない曲線のパターンメイクで完成させる歪みによって生まれる美しいネックラインを特徴に持ったジャージスタイルブルゾン。

素材にはエロクール(エロガント)なベルベット(ベロア)のニット素材を選んだ。光沢が有りすぎるのは下品、下劣だが鈍く光るこの色味は煌めきの名残のような侘しい彩りを思い浮かばせる。

細部のカッティングワークが見所で、裾に掛けてのライン取りやアームに至るまで「線と線を結びながら点との繋がりを避ける」デザインに拘った。歪みは自然と袖口のファスナーも通常とは異なる配置も生み出す。

 

  

SIZE SPEC // ( cm ) ※ 採寸方法や加工具合により多少の誤差が生じます

 

SIZE:0 着丈 72.5 身幅 42 袖丈 77.5

SIZE:1 着丈 66.5 身幅 44 袖丈 79

SIZE:2 着丈 76.5 身幅 46 袖丈 80.5

SIZE:3 着丈 77.5 身幅 48 袖丈 80.5

 

Attention Point.

  

・ベルベット素材

・ジャージスタイル

・ディストーションネックデザイン

 


 

 

  

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エロクールな雰囲気と妖しい光沢を放つベルベット素材。

細かく起毛した面の滑らかな手触りはクセになる触感で重厚感のある見た目になっているがストレスを感じない非常に軽快な着心地が特徴。
ベルベット素材は暖かい空気を保有しやすく熱を逃さない素材なので秋冬〜初春の着用には最適な素材となります。

トップウィンターの厳しい寒さの気温状況下ではこのアイテム一枚の着用では心許ないが、レザーウェアやコートなどのインナーとして着用い組み合わせることで保温性を格段に向上させる。

ベルベット素材特有のある意味では下劣と揶揄されるような光沢感や素材感が独特な色気を表現する。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Thee OLD CIRCUSの今季のデザインを象徴する歪みの意を持つディストーションネックデザイン。

通常のネックは首周りは型紙をボディと別パーツにて構成されるのだが、このディストーションネックはネック部分に縦方向に縫い目のダーツを入れ、そこで立体構造を作り出すパターンメイクを施すことによりボディとネックをひと続きにした特殊な構造を持つ。ボディから流れるように一体化させることで大きなデメリットとして生地の取り都合(裁断部分)としてネック部分の箇所が大きく歪みが生まれるため生地の使用量とそのロスが大きくなるが、最大のメリットとしてボディからネックのラインに切り替えしがなくなるために首の曲線に沿った「美しい歪み」(ディストーションネックの由来となる意味合い)が生まれる。

通常のスタンドネックと呼ばれる構造とは一線を画した妖艶で美しい歪みのネックラインを味わって頂ければと思う。

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

フロントと袖先に配置されたファスナーにはYKK社製の「 UNIVERSAL ZIP 」を用いて無骨で退廃的なブランドの世界観を表現するディテールワーク。大きめの引き手には開閉のストレスはなく滑らかなスライドを実現する実用性も兼ねたパーツ。

スライダーのムシを見せるデザイン構築となっており、あえてスライダーを強調することでアイテムのアクセントとしての意味合いを持たせ、アイテムの存在感を大きく彩る。

無骨さやストイックさなどはThee OLD CIRCUSのウェアにおいては欠かすことが出来ない大切なイメージ。
ラフに羽織れるアイテムだからこそそういったイメージがデザインには必要であると考えている。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

線と線を結びながら点との繋がりを避けるこだわりのカッティングパターン。
よく見てみると裾まわりのステッチは繋がっていない立体的で秀逸なパターンで在ることが見て取れる。

ステッチの表面が露見する裏打ちステッチのライン取りがモードな雰囲気を強く連想させる。

今期のThee OLD CIRCUSが構築した多くのアイテムに施された「格好良さ」に繋がるディテール。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

運動可動域の広いラグランスリーブ仕立てで構築されたショルダーパターン。
ジャージブルゾンのアウトラインを持つブルゾンとのバランスが良く、またディストーションネックを構築する縦のダーツとひと繋ぎになっている一切の無駄を削ぎ落としたパターンメイク。

無機質かつ退廃的な雰囲気の漂うアイテム構築が今期のThee OLD CIRCUSの世界観を表現している。

実際の着用写真を掲載することでどういったシルエットフォルムとなっているか明確に理解いただけるかと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここからは実際に着用したシルエットやディテールをご覧頂きたい。
トルソーにかけている状態とは異なり、実際に着用することで更に身近によりリアルにこのアイテムの魅力と上述したディテールなどが浮き彫りになり、深くアイテムを理解することに繋がるだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

胸元から継ぎ目を作らず斜めにステッチを入れることで自然に前傾するシルエットを構築しスタンドするネックを演出する。
ファスナーを胸元付近まで下げ美しいV字のネックラインを魅せることでその佇まいが持つ色気と美しさが際立って見えるだろう。

ネックを構築するステッチそのもの自体をデザインの一つとして組み込むことで無駄な装飾を一切無くしながらも単調にならずストイックな雰囲気を演出する。

付け加えるのではなく引くことで作り出されるThee OLD CIRCUSのモノ作りの信念が此処には存在する。

各所に施された裏打ちステッチが身体の稼働によって浮かび上がりデザインとしての完成を迎える。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上の写真ではアイコンディテールであるバッククロスダーツと袖先のファスナーの開閉状態を撮影致しました。

光沢感の在る背面に配置されたバッククロスダーツはこのブルゾンで表現される男の背中の色気を司り、袖先に配置されたライディングウェアの要素を持つファスナーは無骨な男の手先を彩る。

また、ラグランスリーブ仕立てで構築されたアームラインは美しい自然な曲線を表し、身体に沿ってちょうど良いフィット感で着用頂けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベルベット素材特有の光沢感は外に出ることで光を乱反射する。
秋冬の気温が高い日はアウターとして、寒さが厳しくなれば上にアウターを重ね広いシーズンでの着用が期待できるウェア。
落ち着いた色合いで構築されたアイテムだが陽の光を浴びることで色合いの幅に奥行きを持たせるアウターへと変わる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

( Fitting Model / ITAU / 177cm_60kg / Size_1 ) 

 

 

Thee OLD CIRSUSが考えるベーシックなスタイルはブーツカットデニムで組み合わせたスタイリング。
ラフで無骨、気取りすぎない雰囲気のシンプルな組み合わせですが、全身のシルエットがシャープでストイックに表現され縦長のシルエットラインを形成しスタイルバランスの美しさに拘っているベーシックスタイルとなります。

当店ではこのスタイルをベースと考え、さらにこちらのジャージブルゾンが持つ長所を生かしたレイヤードスタイルを提案しております。

 

 


 

 

 

レザーウェアのインナーとして着用することでトップウィンターでは着用する機会の少ないアウター類の保温性をリカバリーするスタイルとなります。
細身で滑らかな手触りを持つ素材で構築されているブルゾンですので重ね着をしても袖通りを阻害せず快適な着用感で組み合わせることが可能となります。

また、レザーアイテムのストイックな表情とジャージブルゾンが持つ独特な光沢感が独特な色気を放ち相乗効果的に組み合わせの相性を向上させます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ディストーションネックが作り出すネックレイヤードも見所の一つ。

アウターのスタイルバランスを崩さずスマートにネックディテールが融合する。
もちろんこのアウターに合わせて構築したアイテムではありませんが、異なった世界観の中に共通するイメージのような物があったからこそ作り出されるアイテムバランスです。

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ( Fitting Model / ITAU / 177cm_60kg / Size_1 )

 

 

ベルベットが放つ優雅で色気のある特有の高級感。
肌触りは滑らかで心地良い着心地を実現し、インナーとしてもアウターとしても様々な用途での着用が可能となる。

鈍く乱反射する光沢から放たれる優雅さと色気はエロクールな雰囲気としてこのアイテムに落とし込まれる。

粗野で優雅な二つの相反する印象を融合した逸品となります。

 

 


 

お電話でのお問い合わせは Garage EDEN / 03-6277-2947

 

メールでのお問い合わせはこちらへ >>>  CONTACT PAGE ( info@circus-hp.com )

 

>>>  Thee Old Circus OFFICIAL WEB SITE はこちらへどうぞ