Thee old circus " 1973 " / 8334 / Lost Wing / パラフィンオックス2つボタンチェスターコート [DUST GRAY]

Thee old circus " 1973 " / 8334 / Lost Wing / パラフィンオックス2つボタンチェスターコート [DUST GRAY]

PRICE: 64,800yen(税込)

SIZE/::
数量:

Thee old circus - 1973 -

 

8334

Old Name 「 Lost wing 」

パラフィンオックス2つボタンチェスターコート

 

Price 64,800 yen ( 60,000 )

 

Material

C - 100

 

Finish

BIO WASH  FINISH

 

Color / Size

DUST GRAY /   0 , 1 , 2 , 3 ,

 

SIZE SPEC( cm )

※ 採寸方法や加工具合により多少の誤差が生じます

SIZE:0 着丈 92 肩幅 39 身幅 45 袖丈 63.5

SIZE:1 着丈 94 肩幅 40 身幅 47 袖丈 65

SIZE:2 着丈 96 肩幅 41 身幅 49 袖丈 66.5

SIZE:3 着丈 97 肩幅 42 身幅 51 袖丈 66.5

 

Attention Point

・チェスターコート構築

・バイオウォッシュ仕上げ

・パラフィンワックス塗布加工

 


 

 

 

NOTE //

 

- Paraffin Hard OX 2B Chester Coat -

「 パラフィンオックス2つボタンチェスターコート 」

 

Lost Wing ( 失った片翼 )

 

通常衣類での仕立ての目的で作られた素材ではなく、バック等の資材として使用される生地を衣類に使い、衣類として昇華させる為に生地が本来持っている硬さを薬剤を使い洗い込み ( バイオウォッシュ ) 柔らかく馴染ませて最高のアウターとして仕上げた。

また表面にはパラフィン(ワックスオイル)の加工が施されており、洗い込まれることで薄くパラフィン部分が剥がれ全体に馴染みを生み出し他にはない雰囲気に仕上がってもいる。

シンプルなアウトラインのアイテムだからこそ素材とシルエットのさらなる深淵への追求。アームは立体的なスパイラルカッティングを施し実際的な着用感の良さとハンガーに掛けた状態だけでも息を飲む「絵」となる美しさを構築する。2つボタンで構築されるラペルの内側を彩る「完璧なVライン」を持ち、シックで縦長のフォルムデザインによる着用者の体そのものを 細く美しいスタイルに魅せる。

非常にシンプルなアウトラインで作られたチェスターコートとなるのでキレイ目かつ王道のシャツやスリムパンツで組み合わせるスタイリングバランスは当然相性も抜群ですが、ネクタイやシャツを用いてラフに気崩すスタイルやミドルレングスシャツとサルエルシルエットパンツ等を組み合わせたモードスタイリングのアウターとしてもお勧めしております。

 


 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 バッグなどに用いられる頑強で腰のある厚手の綿100%素材を使用し、特殊な薬剤を用いて洗い込みを掛け表面にパラフィン(ワックスオイルの一種)を塗布加工し洗い込むことで表面のパラフィンが薄く剥がれ独特な素材の表情感を作り出し衣類へと昇華させた。

シンプルかつエレガントな印象のチェスターコートのアウトラインとなり過度な装飾の一切を排除したストイックなデザインとなっている。

シンプルだからこそデザインの深淵を追求し度重なる試行錯誤を経て辿りついたデザインの答えの一つ。

着丈はやや長めの設定となっておりソリッドかつ重厚な素材感と相成って独特な色気と無機質でモードな雰囲気を漂わせ、全体的に細身のシルエットを構築することで縦長シルエットの美しさを強調し流麗な「 Iライン 」を作り出す。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美しく深いV字のラインを描くラペルは着丈の長いシルエットラインと相成ってより縦長シルエットを強調する。着用せずともそこに吊るしてあるだけで 「 絵 」になるコートが欲しかった。
首元を深いV字に構築することでインナー選びに幅を持たせ、王道のシンプルなシャツルックから特殊なネック構築のアイテムまで広域のスタイリングを彩る作品となる。

タイトなピッチ幅で構築されたラペルは襟立てをし易い作りのディテールとなっており、ラペルを立てて着用することでこのブランドらしい退廃感と無骨さを演出するスタイルを体感頂ける。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 


フロントの顔である二つボタンの前開きと袖先に配置されるのはブランドオリジナルの特殊な薬品を用いてサビ加工を施した金属ボタン。
アイコンディテールの一つでもあり過去から現在まで数多くのアイテムに連綿と受け継がれし大切なディテール。

Thee OLD CIRCUSの設立当初から想い描く退廃的で無骨なヤレた男の世界観をこの小さなパーツで表現しアイテムと融合することでモノに命を吹き込み完成するイメージ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  


サイドに取り付けられたポケットには自然に手を下した先にすっと収まる最適な位置に構築された機能的で素晴らしいデザインワークの一つとなる。
このチェスターコートの着丈の長さに合わせるのならばこの位置にポケットが存在して欲しい、そう思える最適な位置に配置している。

伝統的かつクラシカルな匂いのするチェスターコートには腰よりも高い位置にポケットが存在していることが多く、取り付けられたポケットは実用性を失ったディテールである場合が多い。

こちらのチェスターコートでは伝統的でクラシカルな印象とはならず、スリットポケットデザインを取り入れる事でThee OLD CIRCUSが考える先鋭的かつ無機質で退廃的な世界観を演出する。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 


凹凸のある陰影感はパラフィンオックスオイル加工を施したオックス素材特有の硬質な素材感が演出する独特な表情。
立体的なシワ感はこのブランドが表現する無骨さを強く匂わせる。
実際に着用していく事で全体につけられたシワは自然に馴染み、着用者の体のクセや関節の可動に由って刻まれるシワだけが色濃く残る。

 

 

 

 

 

 

 スパイラルアームやバッククロスダーツなどの技法を駆使した立体構築シルエットデザイン。

着用ストレスの軽減や運動可動域の確保だけではなくディテールそのものをデザインとして組み込む実用性を兼ねたディテール。

背面の裾には深いスリットを入れることで下半身の可動域を確保し動きのあるシルエットを作り出す。

 

無骨さだけでなく繊細なモード感を演出するためには必要不可欠なデザインである。

シンプルなアウトラインに見えながらその中に隠されし数多くの技法やディテールに徹底した作り込みとこだわりを強く感じさせる。

実際に袖を通すことでこの逸品に凝縮されたブランドの想いを直接その肌に感じてほしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

裏地には左右両サイドに内ポケットを配置している。タバコやケータイ、小銭入れなどを収納しやすい使い勝手に優れた仕様のディテール。
男の持ち物は最低限が良い。
なぜなら空いた両手は自然と側面に位置するスリットポケットに収まり、手を入れたその姿こそが無骨な世界を表現するからに他ならない。

実際に着用することでトルソーに着せている状態とは異なり各所のディテールが明確となる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



左右両側に配置しており、上の写真のようにスマートフォンなどの常に携帯している物を難なく仕舞い込むことが可能となる実用的なディテールの一つ。
それぞれのポケットには十分な深さがあり、かつポケットの内部がこぼれ落ちないように斜めに傾斜している作りとなっているので安心してポケットを活用できることも大きなポイント。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ( Fitting Model / ITAU / 177cm_60kg / Size_2 )

 

 

外の自然光を浴びることによってソリッドな質感のオックス素材の陰影はシワとともに深く刻まれる。
退廃的で無骨な男らしい表情を演出し、立体感を作り出す色合いのムラもこのブランドにとっては魅力の一つとなる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

( Fittng Model / JB / 170cm_54kg / Size_1 )

 

 

 

こちらのチェスターコートを用いた当店が考えるベーシックなスタイルはデニムパンツとカットソーで組み合わせたシンプルなスタイリング。
このブランドが表現する無機質な退廃感とストイックで無骨な印象をスタイリングコンセプトとし、シルエットの美しさにこだわった「飾り付ける」必要がない「着飾った」スタイルであると解釈した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

非常にストイックかつシンプルなスタイリングであるが、インナーに着用したカットソーの赤いステッチとチェスターコートの深いV字のネックと合わさり、ストイックなスタイルの中のアクセントとなる。
襟立てすることで男が持つ色気や妖艶さを強調しシックで大人な雰囲気のスタイリングを作り上げる。

 

 

 

 

 

細かいところではあるが袖先もインナーの袖丈の長さを活かしてレイヤードしている。
袖からインナーを見せることでスーツやジャケットの着こなしに近い感覚の優雅さを意識したスタイリング構成の一つとなっている。

今季、当店では一貫してレイヤード(重ね着)スタイルを提案しており、ロング丈のアウターであるこのチェスターコートを用いたスタイリングをいくつか提案したい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

( Fitting Model / ITAU / 177cm_60kg / Size_2 )

 

 

組み合わせ自体はベーシックなスタイルに近いが、黒を基調とした色合いをベースにし、足元をレーズアップブーツにブーツインするシックな印象の退廃的なスタイリングとなる。
インナーには2種類の素材を用いてレイヤードしているデザインカットソーを着用し先鋭的な退廃感を演出する。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長い着丈のインナーの裾をウエストにドレープせずそのまま伸ばすことで縦長のスタイリング効果を作り出し、こちらのチェスターコートとのアイテムバランスとの調和を図った絶妙なバランス感で構築されたスタイルとなっている。

パンツはサルエルパンツを選ぶことでロング丈のインナー・アウターとのアイテムバランスを整え、さらに先鋭的な印象を加速させる。


 

  

 

 

( Fitting Model / ITAU / 177cm_60kg / Size_1 )

 

 

 

寒さが厳しい季節にはロングストールを1枚の服として見立てたスタイルも良い。
首元から前身頃全体を覆うようにラフにストールを垂らすだけで冷たい外気からしっかりと防寒し、冬のスタイルとして成立させる。


ストール自体が大きなアクセントとなるため余計な飾りつけを必要としないストイックさも感じる組み合わせ。

 

 

 

 

 

 

最後に提案するのはある意味ではもっとも王道であるシャツをインナーに用いたスタイリング。
しかし、一般的なシャツ用いるのでは面白みのないスタイルとなってしまうためミドルの着丈のシャツを選びルーズさとストイックなタイトさを共存させたスタイリングとなっている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜミドル丈のインナーを選んだのか?

王道であり先鋭的な印象の演出を念頭に置き、股上の深いサルエルパンツとこのシャツを組み合わせることで「普通」のスタイリングを作り出した着丈、股上のレイヤードスタイルを提案したかった。

 

 

 

 

 

チェスターコートのボタンを閉じることでフロント下部から露見するシャツの着丈との絶妙なレイヤードバランス。
パンツルックには股上の深いサルエルパンツを組み合わせているため着丈の長さのバランスとの調和が取れ、美しい縦長のシルエットラインを形成しながら骨太な男のスタイルを演出した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

襟立てすることで色気を醸し出し当店が考える退廃的で無骨な世界観を体感頂ける。
スマートで優雅なアイテムを良い意味でラフに着用する。

そんな「良い加減な」着こなしでも絵になるスタイリングが理想の一つであると考えている。

 

 

 

 ( Fitting Model / JB / 170cm_54kg / Size_1 ) 

 

 

 

シンプルなアウトライン構築に隠された数多くの技法とこだわり洗練されたディテール。

 

現段階で最高の出来栄えのチェスターコートが完成した。

 

それはデザインの深淵を追求し続けたブランドが得た一つの答えである。

 

僕らが想い描く退廃的で無骨な世界へようこそ。

 

 

>>>   『モノが出来上がるまでのストーリー(物語)』 そして 『それを手にした方がその先にモノと過ごしていくストーリー』/ Thee old circus _ 2018_10_15_JB_BLOG

 

 

 


Garage EDEN

▶   +81)3-6277-2947

▶   E-mail( info@circus-hp.com )

▶   WorldWide Shipping Guide