Thee old circus " 1973 " / 8302 / Narrow Depth / 50sストレッチブロードミドルレングスシャツ [DUST BLACK]

Thee old circus " 1973 " / 8302 / Narrow Depth / 50sストレッチブロードミドルレングスシャツ [DUST BLACK]

PRICE: 27,000yen(税込)

SIZE/::
数量:

 

 

THEE OLD CIRCUS - 1973 -

 

 

 

8302 Old Name 「 Narrow Depth 」

 

50sストレッチブロードミドルレングスシャツ 

 

Price // 27,000 yen ( 25,000 )

 

C-97,Pu-3


Finish // ONE WASH  FINISH

Color // Size 

 

 

 

DUST BLACK //  0 , 1 , 2 , 3 , 

 

 

 

NOTE //

 

- 50s Strech Broad Middle Length Shirts -

 

「50sストレッチブロードミドルレングスシャツ」

 

Narrow Depth(狭き奥行き)という名の世界観を表すシャツ。マイノリティの中で生きる自分たちのブランドの「在り方」を示すシャツ。ストイックに、シンプルに、朽ちるまで 着るただのシャツ。通常の着丈よりもやや長いミドルレングスにすることでもちろんこれ1枚でも絵として完成するだけでなく、全てのシーズンにおいてレイヤードスタイルのインナーとしても着用出来るアイテムとして仕上げました。50s (50番手糸織りシングル)の持つ薄手で美しい生地の仕上がりはどこか儚げにも見える。重厚すぎない素材を用いることで滑りが良くジャケットのインナーやアウターの中にスッと着込むことが可能な作り。朽ちていく世界を描くのにはボタンは大きなキーポイント。やや厚手のオリジナルのサビ加工を施した金属ボタンが退廃的でデットストックの匂いを醸し出す。暑さが残る季節であれば袖を捲くってこのシャツが1つのアウターにもなる

シンプルにタイトなパンツルックとの組み合わせでも十分にその存在感を放ち様になり、一切の無駄がない計算され尽くしたディテールワークから生み出されるモードで武骨さを匂わせるスタイルがブランドらしい信念を感じさせる出来栄えのマルチなインナーシャツ、シャツアウターとなっている。

ぜひ袖を通すことでThee OLD CIRCUSが想像し構築した繊細で武骨、そして退廃的で独特な世界観をその身で感じて頂ければと思います。

 

 

 

SIZE SPEC // ( cm ) ※ 採寸方法や加工具合により多少の誤差が生じます

 

SIZE:0 着丈 77.5 肩幅 41 身幅 46 袖丈 63.5

SIZE:1 着丈 79.5 肩幅 42 身幅 48 袖丈 65

SIZE:2 着丈 81.5 肩幅 43 身幅 50 袖丈 66.5

SIZE:3 着丈 82.5 肩幅 44 身幅 52 袖丈 66.5

 

 

Attention Point.

 

・50sコットン生地

・ミドルレングスデザイン

・衿縁樹脂ワイヤー仕立て

  


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コットンストレッチ混紡素材を用いた伸縮性のある肌触りの良い素材を採用。

50sの滑らかで美しいこの生地は高級感を放ちながらもどこか儚い表情感を併せ持ち、このブランドが思い描く世界観に沿ったアイテムが生まれた。

製品の仕上げに一度洗いに掛けることでシャツ全体にシワ加工を施し、キレイ目なだけの印象ではなく色気がありヤレた風合いを演出するシャツとなる。

衿には樹脂ワイヤーを配置しているので衿の表現をいかようにも変えることが出来、色気を出しながら儚いモードな空気感を作り出すことが出来る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


着丈の設定はやや長めのセミミドル丈となっており秋の入り口や冬のインナーシャツ、またはインナーにカーディガンなどを選んだレイヤードスタイルにも適したデザインのライトアウター的な着用用途を想定して作り出されたアイテム。

秋冬という季節がらインナーを着込むことなども想定して身幅などはややゆとりを持たせた作りではあるが、オーバーサイズを着用している様な雰囲気にはならずストイックで繊細なモードの匂いを色濃く残すシルエットとなる。

だらしなく見えない丁度良いバランス感が非常に快適な着用感を演出する。

 

「最強のインナーであり、最強のアウター」

 

古くからThee OLD CIRCUSで提案しデザイナーが思っていることだが、まさにこの言葉通りを体現したアイテム言えるだろう。


使い勝手の良いシャツだからこそどんなスタイリングにも着用したい。

様々なアイテムを組み合わせたレイヤードスタイルが今季ブランドが掲げるテーマとして存在する。

 

 

このアイテムを着用するうえで一つ、気に留めといて欲しい事が在る。

 

 

「カッコ良く」着ること。

 

ほかの誰でもなく自分自身がそう思うことが大事なのだ。

 

 

それがすべてである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 各所に配置されたサビ加工の金属ボタンはブランドのアイコンの一つとして退廃的なブランドの世界観を形成する上で欠かすことが出来ないとても大切なディテール。

このアイテムに取付られた大きめな金属ボタンはブランドが作り出すアウター類にも広く使われるものを採用しており、メンズウェアとしての武骨な印象を与えることに一役買っている。

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 このアイテムの背面にはバッククロスステッチが施されおり、背中で魅せる色気のあるディテールとして刻まれている。

どこを切り取っても「絵」になることはアイテム構築において非常に重要なファクターであり男の格好良さを表現する上でも欠かす事は出来ない。

 

人はそれぞれ背中に何かを背負って生きているが、背負っているモノをこのディテールで美しく格好良く表現いただければ良いと強く願う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


( Fitting Model / JOHN / 170cm_65kg / Size_2 )

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今季の Thee OLD CIRCUS のブランド提案としてのスタイリングは「レイヤード」(重ね着)であった。そういったコンセプトの中でもこのシャツは大きな役割と担う。着丈の長いアウターとのレイヤードは従来型のベーシックなシャツの着丈との組み合わせよりもレイヤード箇所が深く重なる部分があり、それによって生まれるのは全体をややローダウンに魅せる効果を持つ。

 

このローダウンの効果をさらに高めたいのであれば 同ブランドであれば ROT-9 と呼ばれるシルエットを用いた変形型のパンツを着用するのが相性が良く、逆説的に脚自体を細く長く見せたいのであればタイトなブーツカットなどを用いると上着のボリュームと対比的な効果を持つ。腰回り〜ヒップ付近を隠すことの出来る着丈である為に、バランスの作り方で全体のスタイリングそのものを大きく変化させることが出来るのは魅力的なことであると考える。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

( Fitting Model / ITAU / 177cm_60kg / Size_2 )

 

FITTING OUTER >>> 8374 '' Little Candle '' / ストレッチ別珍スタンダードセミロングシャツコート [DUST NAVY]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

単体でアウターとしての完成度、インナーとしてレイヤードさせることの意味と意義。

 

その両面を持たせることがこのブランドが考えるシャツとの向き合い方であることを具現化した作品であると呼べるのではないだろうか。

 

たかだシャツ、されどシャツに込める想いはブランド側だけでなく当店として揺るぎない立ち位置なのだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

( Fitting Model / URANO / 170cm_54kg / Size_1 )

 

FITTING OUTER >>> 8334 '' Lost Wing '' / パラフィンオックス2つボタンチェスターコート [DUST GRAY]

 

 

 

 

 

自分たちの「在り方」を表現し作られたモノ。

やはりその表現をするのならば「シャツ」という答えに行き着くのだろう。


どんなシーンでも活躍し、どんなスタイリングにも融合する素晴らしいシャツという存在。
僕らが考えるマイノリティな世界には欠かすことが出来ない最強のアイテムである。

 

この価値観を共有出来た時にブランドの世界観の一端を知ることが出来る。 

 

 

 

 >>> Thee OLD CIRCUS -1973 - / ミドルレングスシャツで作る退廃的でモードなスタイリング ( 2018_8_21_ジョンブロでの紹介 )

 

 

   


 

 

 

 

お電話でのお問い合わせは Garage EDEN / 03-6277-2947

 

メールでのお問い合わせはこちらへ >>>  CONTACT PAGE ( info@circus-hp.com )

 

>>>  Thee Old Circus OFFICIAL WEB SITE はこちらへどうぞ