Thee old circus " 1973 " / 8121 / " 311_L " / ドルマンスリーブナイロンロングヤッケ [GRAY]

Thee old circus " 1973 " / 8121 / " 311_L " / ドルマンスリーブナイロンロングヤッケ [GRAY]

PRICE: 34,560yen(税込)

SIZE/::
数量:

 

THEE OLD CIRCUS - 1973 -

 

8121 Old Name 「 311_L 」

ドルマンスリーブナイロンロングヤッケ

Price // 34,560 yen ( 32,000 )

N - 88, Pu - 12


Finish // ONE WASH FINISH

Color // Size

 

GRAY // 0 , 1 , 2 , 3 ,

 

SIZE SPEC // ( cm ) ※ 採寸方法や加工具合により多少の誤差が生じます

 

SIZE:0 着丈 71.5 身幅 47 袖丈 81.5

SIZE:1 着丈 73.5 身幅 49 袖丈 83

SIZE:2 着丈 75.5 身幅 51 袖丈 84.5

SIZE:3 着丈 76.5 身幅 53 袖丈 84.5 

 

Attention Point.

 

・衿縁樹脂ワイヤー、スリットポケット仕立て

・4WAYストレッチナイロン素材

・ドルマンスリーブシルエット

・南三陸縫製

・断ち切り加工

  


 

 

 

 

 

NOVEL_

 

極限まで無機質に、一切の装飾もなく創造された新しいデザイン。

 

NOTE //

- Dolman Sleeve Nylon Long Jacke -


「 ドルマンスリーブナイロンロングヤッケ 」


新たな試みとして創り出したシルエット。


ドルマンスリーブ (肩から脇に掛けての縫い合わせがない袖の作り方のこと) を採用した撥水ナイロンのヤッケ(レインコート)を作ってみました。本来であればゆったりとした袖の構築をデザインとして落とし込むのがドルマンスリーブらしいのかもしれませんが、Thee OLD CIRCUS的な観点からは肩線を排除し、また高くて立体的なネックを構築するに辺り無機質で全体が均一化されたデザインワークの意味合いを持って作り上げました。

4wayの全方向へと伸びる特殊なナイロン素材は撥水効果も有しており、梅雨も含めた雨を弾いてくれます。クシャクシャと気軽に持ち歩くことの出来る素材であることから傘の代わりとしてバックに忍ばせておくこともオススメです。

アシンメトリーに配置したファスナーでフロントはセミダブルの要素を持ち、着丈が長いことで単純にこれ一枚でも春のアウターとして活躍出来るアイテムに仕上がっております。もちろん薄い素材で在る為にまだ寒さの残る季節や秋にはコートなどのインナー使 いとしても活躍も出来るのでレイヤードスタイルなどの全体 スタイルの幅を大きく広げてくれることでしょう。使い勝手の良い素材、全方向へと伸びる4wayの着用感、それでいてナイロン特有のチープな素材ではなく癖のある朽ちた匂い感がしっかりと残っており、各所の断ち切りなど見所の多いアイテムに仕上がっています。

 

夏〜真夏以外の全てのシーズンにおいて着用する機会の多いアイテムが欲しかった。
春先〜夏までは軽めのアウターとして、秋〜冬には厚手のアウターの下に着用するインナーとしてほぼ全てのシーズンをカバーするトップスウェア。徹底的に無機質に仕上げられた作品だからこそ着合わせるアイテムを選ばず万能感を持って着用出来る。

 

  


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4方向に強く伸縮するストレッチナイロン素材を採用。

表面には撥水加工を施しており、梅春などの雨の多い季節では傘の代わりバッグに忍ばせておく事で急な雨にも対応する、実用性も非常に高いアイテムとなります。

薄手ではありますが、防風効果も高い素材となるのでこの1枚で春先のアウターとして、また寒い時期にはレザーやコートの下に着用するインナーコート代わりに身につけていただく事で防寒、防風効果を高め真夏以外の幅広いシーズンウェアとして間違いなく一線級の活躍をするアイテムとなる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前傾する方向に強く傾斜した立体的なネック構築。

ディストーションネックの原型となった特殊な立体パターン構造で構築されている。

首元から胸元にかけて施したダーツで前傾姿勢を作り、再度ネックからアームラインまで直線的に走る縫製と背面のバッククロスダーツで立体的な円筒を構築した、徹底的に計算されたパターンワークとなっている。

衿縁には樹脂ワイヤーを仕込んでおり、フロントジップを開けた際に自在な衿立ち感を味わうことが可能となる。

ショートやっけの方ではセンタージップ構築となっているが、こちらのロングヤッケにおいてはセミダブルのフロント構築にデザインされており、単一着用時のアウターとしての要素とアイテムバランスを鑑みたデザインワークとななっている。

開いた首元から胸元は男に秘められし色香を漂わせるこのブランドらしい隠し味

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ファスナーにはYKK社製の「UNIVERSAL ZIP」を採用。
引き手にはオリジナルで作製された無骨なレザーコードを取り付けフロント部分のアクセントを演出する。

粗野な雰囲気のレザーコードが退廃感を強く匂わせる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本来ドルマンスリーブとは袖ぐりを深くとり、身頃と一体になったゆったりとした袖の作りの事を指します。

しかし、Thee OLD CIRCUSのフィルターを通して作り出されたタイトなドルマンスリーブのフォルムは、肩線を排除しネックから一直線に袖先まで縫製され、直線的なステッチワークから立体的なフォルムを構築し美しいタイトシルエットを作り出しました。

 

「デザインは引き算から始まる」

常にこのブランドのデザイナー自身が意識しているマインドの一つ。

そこから生まれたディティールに無駄なモノは一切無く、配置されたダーツやステッチ全てに意味を持たせる。

一見シンプルに見えるアイテムでも隠されたデザインワークが各所に散らばり、実用性まで含む事が「良いデザイン」だと断言する。

 

  

 

 

 

  

 

 

 

  

春夏のアウターに関わらずアウターにとってのポケットの位置は非常に重要な部位となる。高すぎず、低すぎず。その位置によって、そのポケットに手を差すことによっての違和感を排除したいと考える。「手を下ろした先に自然にある位置」または「気がつけばポケットにいつも手がある」そんな場所を毎回探し出す。スリット型のポケットを採用し使い勝手の良いフォルムとなっている。考える「当たり前」はいつも当たり前であるとは限らずに、常に今以上を想像し想定し模索するのがモノを作り出す人間に求められることだと思うのだ。

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

  

裾、袖の各所には断ち切り加工を施し、ブランドの根底にある退廃的でヤレた無骨な世界観を演出する。

縫製部分各所には返し留め縫いを施しており、一手間加えたことで断ち切り加工を施した各所の縫製が解けてしまう事は無い。

この一手間が重要。

 雰囲気や匂いを強く連想させるだけでなく経年変化を見越した上で、配慮して耐久性を兼ねた縫製にこだわる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

背面には立体構築を型取る十字のモチーフとなるバッククロスが位置する。

「男は背中で魅せるもの」というデザイン性と実質的な背面の立体的なフォルムを生み出す為のダーツの仕立て。
飾りだけのデザインだけではそれは全く意味をなさない。全てのデザイン、ディティールには1つとして無駄は必要なくそれぞれがきちんと意味をなす理由が添えられる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

  

 

 

上述した素材説明にも書いたようこちらのアイテムには撥水加工を施しており、実際に私物のアイテムを着用した上でその身に雨を受ける事でどれほどの撥水性を保有しているのか実践した為ぜひご覧頂きたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コロコロとした粒状の水滴がナイロン素材を伝っている状態であることが分かる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真上では激しく降る雨の下撮影を敢行したが、このナイロン素材に水滴や水分が沈着せずにしっかりと撥水加工されている状態であることがご理解いただけるかと思う。

表面に付着した水滴をスッと払うことで下の乾いた状態に戻る撥水加工。

雨の多い日本の気候状況下ではこの撥水加工が持つ意味は非常に大きい。

 

さらにこの素材が持つ見所のもう一つの素材特性である「4WAYストレッチ」についても実際に伸縮させることで全方向ストレッチ素材への理解へと繋げたいと考える。

 

 

 

 

 

 



 

 

横方向への伸縮。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして縦方向の伸縮。

 

 

 

 

 

 

 

最後は斜め方向への伸縮。

 

左右上下斜めの全方向に伸縮していることがご覧頂けるかと思う。
360度全ての方向に伸縮する素材である為、タイトなシルエットでも着用した際に身体に負荷が掛からず、体全体をナイロン素材が包むようにフィットするため非常に快適かつストレスのない着心地を約束する。

 

 

 

 

 

 

 

 

 ( Fitteng Model / JOHN / 170cm_65kg / Size_2 )

 

 

屋外での光で写真を撮影したことでこのアイテムの色合いがよりリアルに見えてくる。

 室内写真の色合いと見比べる事でこのアイテムを身近に感じて欲しいと願う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FITTING OUTER >>> Thee old circus " 1973 " / 8351 / Black Maria / 度詰フライスニットW合わせフロントロングフーディ [DUST BLACK] Size_1 

 

FITTING KNIT >>> Thee old circus " 1973 " / 8380 / Lost Water / ストレッチメランジニット ルーズタートルネック [M BLACK] Size_0 

 


また、このナイロン地は非常に滑らかな素材特性も兼ね備えている為、アウターなどをレイヤードした際の袖通りが格段に向上する。
重ね着の枚数が必然的に多くなる季節において袖通りの良さは非常に重要な事であるし、着用ストレスの軽減にも繋がる魅力的なポイントの一つ。

当店が提案するレイヤードスタイルのインナーとしてさまざまなアウターの袖通りを良くし、薄手のアイテムとなっているため万能感のある着用が期待される作品である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

( Fitting Model / JOHN / 170cm_65kg /Size_2 )

 

 

ベーシックにこのアイテムをアウターとして着用するスタイルは春先、秋口や気温が下がりきっていない冬先などの幅広いシーズンのアウアT〜ウェアとして十分な活躍が想定される。
 
シンプルな組み合わせだがロング丈特有の縦長効果で「 I ライン 」 を演出し、当店が考える無機質で退廃的な匂いのするスタイリングを作り上げる。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FITTING OUTER >>> Thee old circus " 1973 " / 8330 / Caraza / パラフィンオックスディストーションネックコート [DUST BLACK] Size_1

 

FITTING PANTS >>> Thee old circus " 1973 " / 8310 / Closed Gap / 30/16織りバックサテンストレッチ素材デフォルメRot-9 (スリムストレートモデル) [DUST BLACK] Size_1

 

 

この組み合わせのコーディネートをベースにした今季オススメしているレイヤードスタイルも合わせて提案していきたい。

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ディストーション(歪み)の意味を持つネック構築のコートウェアと 組み合わせる事でストイックさと繊細さを強く匂わせるスタイリングを構築した。

インナー、アウター共に共通するネック構築のアイテム同士の組み合わせとなるのでアイテムバランスの相性は抜群となる。

比較的薄手に見える組み合わせのスタイルとなるが、防風加工を施したナイロンヤッケをインナーとして用いることで(通気性の遮断)冷たい風を身体に通さず防寒性を大きく高める効果を持つことが可能となり、上述した滑らかな素材特性を持つため、タイトなシルエットフォルムのコートアウターとの組み合わせでも袖通りが良くストレスのない着用を実現する

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

裾やコートのスリットからちらりと見えるナイロン地の異素材感がレイヤードを強調しスタイリッシュな着こなしを演出する。
無駄な重ね着を排除した効率的で、実用性の高いスタイリングだと言えるだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

(Fitting Model / ITAU / 177cm_60kg / Size_1 )

 

 

退廃的でいて無機質。

過度に存在感を主張せず、スタイルの根幹を支えるような存在。

僕らが考えるスマートでストイックなワイルドウィンターには欠かす事ができないインナースタイル。

機能や実用性に優れたこのヤッケに袖を通す事でその意味を体感出来るだろう。

 

 

 

>>>   BLOG での紹介_2018.12.21_shop owner_Thee OLD CIRUCS の「Re・ストックアイテム」を使っての冬のオススメスタイルを紹介します。(1/2)

 

 

 

>>>   BLOG での紹介_2018_12.22_shop owner_Thee OLD CIRUCS の「Re・ストックアイテム」を使っての冬のオススメスタイルを紹介します。(2/2)

 

  


Garage EDEN

▶   +81)3-6277-2947

▶   E-mail( info@circus-hp.com )

▶   WorldWide Shipping Guide